YouTubeは副業になる?始め方と収益化のコツを紹介

YouTubeは副業になる? 始め方と収益化のコツを紹介
公式LINEマガジン情報!

大学生こそスキルをつけるべし!スキルをつけて人生の自由度を上げてみませんか?

スキルをつけて人生の自由度をあげる,無料LINEマガジン開始!
オススメスクールランキング
1位のSkill Hacksは僕が講師をつとめており,自信を持ってオススメできます.
  1. Skill Hacks[スキルハックス] (関連記事)
  2. テックアカデミー(関連記事割引)
  3. DMM WEBCAMP(関連記事割引)
  4. テックキャンプ(関連記事割引情報)
オススメスクールランキング
1位のSkill Hacksは僕が講師をつとめており,自信を持ってオススメできます.
  1. Skill Hacks[スキルハックス] (関連記事)
  2. テックアカデミー(関連記事割引情報)
  3. DMM WEBCAMP (関連記事割引情報)
  4. テックキャンプ(関連記事割引情報)

こんにちは、迫佑樹(@yuki_99_s)です。

突然ですが、みなさんは何か副業を始めようか考えていたりしますか?

最近では副業が許容されることも多くなり、何か新しいことを始めようと考えている人も多いでしょう。

そこで今回この記事では副業としてYouTubeはありなのかについて解説していきます。

YouTubeというと、

実際に収益を得られるのは全体のごく一部なのではないか?

と考える人や

動画編集って結構難しいんじゃないの?

と思う方も多いかもしれませんが、実際のところはどうなのでしょうか?

副業としてYouTubeに興味があるという方、何か新しい副業はないか考えているという方はぜひこちらの記事を参考にしてみてください。

YouTubeは副業としてどうなの?

まず最初に、YouTubeって副業としてどうなのでしょう?

最近ではYouTuberが稼げる仕事であるという認識が広まってきました。

ただ、実際に自分で始めたらどのぐらいの期間で収入が得られるようになるのか、実際にどのくらいの割合の人が稼げているのかあまりよくわかりませんよね。

確かに自分がYouTuberになって、自分の好きなことだけやって月に2,30万円稼げたら最高でしょう。

でももし、副業としてYouTubeを始めようとしたのにもかかわらず、1円にもならなかった嫌ですよね。

ここからは、そういうことがないように実際にYouTubeで収益をあげられるようにするにはどうしたら良いのかや、どのように始めればいいのかについて解説していきましょう。

YouTubeの副業の始め方

次はYouTubeの副業の始め方についてです。

YouTubeを始める際はまず以下の3ステップが必要となってきます。

YouTubeの始め方
  1. コンセプトなどを決めつつYouTubeアカウントを作成
  2. 動画編集をする
  3. YouTubeSEO対策もしつつ動画を投稿

1つずつ説明していきましょう。

①コンセプトなどを決めつつYouTubeのアカウントを作成

まずはYouTubeのアカウントを作りましょう。

YouTubeでのアカウント作成は非常に簡単です。

アカウント作成の手順
  • youtube.comにアクセス
  • 右上のログインボタンをクリック
  • その他の設定をクリック
  • アカウントを作成

4つの手順のみで作れます。

その際、一緒にその動画チャンネルのコンセプトも決めておくと良いでしょう。

コンセプトは長期的な目線で、チャンネル運営を考える上で非常に重要な要素となってきます。

コンセプトがあやふやだと、収益が安定しなかったり、一発屋で終わってしまうなど安定した集客ができません。

YouTubeチャンネルを新しく開設するときには、「自分の動画はどういった人に見てもらいたいのか」や「どういう人の役に立つ動画なのか」など、しっかりとターゲットを定めましょう。

②動画編集をする

続いて動画編集についてです。

YouTubeでは動画をアップロードする際、動画編集作業はほとんどの動画で必要になると思います。

動画編集というと

自分でもできるかなあ。

などいろいろ不安に感じる方も多いかもしれませんが、誰でも本気で学習すれば1〜2ヶ月で習得できるのでご安心ください。

動画編集の学び方に関してはもちろん独学も可能なのですが、できる限り早く動画編集スキルを習得したいという場合はスクールに通ってしまうのがおすすめです。

スクールの方が高いから、独学でマスターしたい!

と思う方も当然多いと思います。

ただ、独学では途中で挫折する方も多く時間もかかってしまうため、結局はスクールに通ってしまうのが得だったなんてこともよくあります。

絶対に動画編集ができるようになりたいという方や、できる限り早く動画編集をマスターしたいという方はスクールで学んでしまうのが良いでしょう。

また、動画編集のスクールに通いたいのだけど、近くに動画編集のスクールなんてないし、あってもどのスクールがいいのかわからないという方もいますよね。

そういう方におすすめなのがMovie Hacksです。

MovieHacks

Movie Hacksではオンラインでの動画編集スクールであるため、時間場所問わず誰でも動画編集の学習をすることが可能です。

そのため、どの地域に住んでいる方でも、また平日は忙しくてスクールに通えないという方でも自分にあったスタイルで動画編集を学べるので、スクールに迷ったらMovie Hacksをおすすめします。

③YouTubeSEO対策もしつつ動画を投稿

最後はYouTubeSEO対策についてです。

「YouTubeSEO」とはなんだろう。

と思った方も多いでしょう。

YouTubeにおいては、面白いコンテンツを作りそれを投稿していくことがもちろん1番重要なのですが、実はタイトルや説明文も重要な要素になってきます。

YouTubeの視聴者は自分が見たい動画を、その動画に近いキーワードで検索して探しますよね。

視聴者が自分の見たい動画を検索する際、検索されて出てきた動画の一覧の中で上位に表示される動画の方が再生されやすいのは誰でも想像できるでしょう。

検索結果の順位を決める上で大切な要素がその動画のタイトルや説明文、信頼度などなのです。

そのため動画のタイトルでは視聴者がどのようなキーワードで自分の動画を検索するか想像し、そのキーワードの検索結果で上位になるようにしなければなりません。

その上位を目指す対策のことをSEOと呼び、これが動画の再施回数を伸ばしていく上でかなり重要なのです。

YouTubeの副業で収益を上げるコツ

続いて解説していくのはYouTubeの副業で収益をあげるコツについてです。

YouTubeの副業で収益を上げるには以下の3点が重要になってきます。

収益を上げるコツ
  1. 登録者数をしっかり伸ばすこと
  2. 定期的に動画をUPすること
  3. 動画編集スキルで同時に稼ぐこと

登録者数をしっかりと伸ばすこと

まずは登録者数をしっかりと伸ばしていくことです。

登録者数なんて少なくても、再生回数さえ多ければ自ずと収益も伸びるんじゃないの?

と疑問に感じる方も多いかもしれません。

しかし実はYouTubeには収益化できる条件というものがあり、その中の1つに登録者数が1,000人以上というものがあります。

そのため、いくらあなたの動画が再生されようとあなたのチャンネルの登録者数が1,000人を超えていなければ1円にもならないのです。

だから、まずは登録者数を伸ばしましょう。

基本的に登録者数1万人で、月の収益が10万円くらいと言われています。

ただ、厳密には再生回数などで決まるので、登録者のみで判断することはできません。

YouTubeでいくら登録者数がいても 再生回数が少なければ稼げない

YouTubeで収益を伸ばして、生計を立てられるようにしたいという方はまずはこの数字を目標にしましょう。

そうすれば、YouTubeのみで暮らしていくということも可能になります。

定期的に動画をUPすること

またYouTubeに押して非常にキーポイントとなってくるのが、いかにあなたのチャンネルのファンを増やすかということです。

ファンが少ないということは、その動画チャンネルを継続して見てくれる人が少ないということなので必然的に収益も伸びていきません。

そうならないよう、あなたのチャンネルのファンを伸ばしていく上で必要なのが、定期的に動画をUPすることです。

例えば毎日◯時に動画をアップするとか、毎週×曜日の△時にアップするなど、定期的に動画をあげるんです。

そうすることで視聴者からすると、その時間にあなたの動画をみることが習慣化されていき、結果としてファンの数も増えていきます。

定期的に動画をアップしてあなたのチャンネルのファンを増やしていきましょう。

動画編集スキルで同時に稼ぐこと

先ほども言いましたが、YouTubeで実際に収益化させるには登録者数1,000人以上など最初はある程度の条件を満たしていく必要があります。

ただ、1,000人にいくまで1円も稼げないとなると、モチベーションも続くか心配ですよね。

そこでおすすめなのが、最初の方はクラウドソーシングのサイトなどを用いて動画編集スキルを用いてお金を稼ぐことです。

自分の動画編集スキルなんかで稼げるのかなあ?

と疑問を持つ方もいるかもしれません。

しかし、動画編集のスキルはYouTuberの増加などにより、かなりの需要があります。

今までは自分で編集していたけれど、ある程度収入が入るようになってきたからそろそろ誰かに編集を依頼したいという方もかなりいるでしょう。

だからまずはしっかりとした動画編集スキルを身につけ、動画編集でお金を稼いでいく中で自分の動画も進めていくというのがいいですね。

また、自分の動画編集スキルに自信がないという方にはMovie Hacksでの学習がおすすめです。

先ほども説明しましたが、オンラインスで学習可能なMovie Hacksではどこに住んでいてもどんな時間帯でも動画編集の学習が可能です。

まずは動画編集について基礎をMovie Hacksでしっかり学んでから、その技術を使って収益化していきましょう。

YouTubeの副業を始める際のQ&A

最後にYouTubeの副業を始めるに至って、よくある質問である次の2つをQ&A形式で答えていきます。

よくある質問
  1. いつからどのくらい稼げるようになるのですか?
  2. 必ず顔出ししなくてはならないのですか?

いつからどのくらい稼げるようになるのですか?

いつから稼げるようになるかは人によって違うとは思うのですが、先ほども何度か説明した通り、YouTubeには収益化のための条件が以下の2つあります。

収益化の条件
  • チャンネル登録者数1,000人以上
  • 年間再生時間4,000時間以上

まずは上記の条件を満たすまでは稼ぐことはできません。

つまり1本だけ面白い動画を作り、それがバズったとしても登録者数が伸びなければ収益は得られないということですね。

だから先ほども言いましたが、重要なのはあなたの動画を毎回継続して視聴してくれるようなファンを多く作っていくことです。

また、満たしたとしても実際にそれだけで生計が立てられるようになるには、最低でも登録者数1万人以上と言われていますので、稼げるようになるまではある程度の時間はかかるでしょう。

もし、今すぐにでもある程度の収入が得られるようになりたいという方は、やはり動画編集者として案件を獲得していくのが良いかもしれません。

必ず顔出ししなくてはならないのですか?

顔出しに関しては、よくYouTubeを始めるとなると自分の顔を写さなければいけないから嫌だなあと言う人もいるのですが、アニメーション系の動画にすれば顔出しもする必要はありません。

アニメーションの動画なんて私には作れない。

と思っている方も多いでしょう。

しかし、アニメーションの動画作成に関してはVYONDなどのクラウドサービスを用いれば、意外と簡単に作成することができます。

アニメーション動画の作成が簡単になったこともあり、最近はアニメーション系のYouTuberも増えていますよね。

アニメーション作成について誰かに教わりながら学びたいという方にはAnimation Hacksがおすすめです。

Animetion Hacks

Animation Hacksでは、実際に現役でアニメーション動画を用いてYouTubeで収益をあげている講師の方が、VYONDを用いたアニメーション動画を作成する方法を教えてくれるので誰でも確実にスキルを身につけることができるでしょう。

まとめ:YouTubeの副業を始めるなら同時に動画編集スキルを身につけるべき

ここまでYouTubeで副業を始める方法や、その際のコツなどについて解説してきましたがいかがでしたでしょうか?

簡潔にこの記事をまとめると、最初はしっかり動画スキルを身につけ、そのスキルを用いて案件でお金を稼ぎながら自分のYouTubeチャンネルでも継続して動画をアップしていくということです。

これからの時代ではより転職や副業が当たり前になってきます。

その中で、何も行動を起こしていないのは今までだったら大丈夫でしたでしょうが、今後はかなりのデメリットとなることでしょう。

ぜひ、動画編集やYouTube、その他のものでも何かしらの技術を身につけて、収入の柱を増やしていくことをおすすめします。

追記: 無料のLINEマガジンをはじめました!

「スキルをつけて人生の自由度をあげる」をテーマにしたLINEのマガジンをはじめました!

ブログでよく聞かれるプログラミングやブログ運営、ビジネスのことなどを体系的にまとめて発信しています。

無料でバンバン良質な情報を流しますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

無料のLINEマガジン開始!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です