動画編集のスキルを身につけるべき理由と効果的な身につけ方を紹介

動画編集のスキルを身につけるべき 理由と効果的な身につけ方を紹介
公式LINEマガジン情報!

大学生こそスキルをつけるべし!スキルをつけて人生の自由度を上げてみませんか?

スキルをつけて人生の自由度をあげる,無料LINEマガジン開始!
オススメスクールランキング
1位のSkill Hacksは僕が講師をつとめており,自信を持ってオススメできます.
  1. Skill Hacks[スキルハックス] (関連記事)
  2. テックアカデミー(関連記事割引)
  3. DMM WEBCAMP(関連記事割引)
  4. テックキャンプ(関連記事割引情報)
オススメスクールランキング
1位のSkill Hacksは僕が講師をつとめており,自信を持ってオススメできます.
  1. Skill Hacks[スキルハックス] (関連記事)
  2. テックアカデミー(関連記事割引情報)
  3. DMM WEBCAMP (関連記事割引情報)
  4. テックキャンプ(関連記事割引情報)

こんにちは、迫佑樹(@yuki_99_s)です。

「今から副業で稼ぐのであれば動画編集がおすすめ!」そんなことをよく聞きますよね。

実際僕の所にも

本当におすすめですか?

という質問が来ます。

実際のところ、それは本当におすすめです。

しかし、これから動画編集者は増えてくると思うので早めにスキルを身につけておきたいところです。

では今回は動画編集をおすすめする理由と学習方法のお話をします。

動画編集スキルの需要はある?

動画編集スキルの需要は非常に高い上、今後も伸びていくでしょう。

テレビや映画のような映像制作の場ではなく、YouTubeやInstagram、TikTokなどの動画投稿サービス市場で急激需要が伸びています。

その背景には広告市場がテレビや雑誌ではなく動画コンテンツ市場に流れているからです。

そこで、YouTubeなどでは個人や各企業が簡単に参入できるので動画編集者の需要が伸びるのです

YouTubeを使って宣伝をしたい企業や、もっと影響力をつけたいと思うインフルエンサーなどはたくさんいます。

そのような人たちから案件を獲得できれば安定して稼げるようになるのです。

動画編集のスキルを身につける利点

先ほど動画広告市場が拡大することをお話ししました。

その上でなぜ動画編集のスキルを身につけた方がいいのかお話しします。

動画編集のスキルを身につける利点は大きく3つあります。

スキルを身につける利点
  1. 5Gの到来によって今後の需要拡大が見込まれる
  2. 自分の力で稼ぐ力が身につく
  3. 案件の単価が高いので効率的に稼げる

ではそれぞれ見ていきましょう。

5Gの到来によって今後の需要拡大が見込める

5Gの普及によって動画市場は倍以上拡大すると言われます。

4Gから5Gになることで何が変わってくるかというと、動画のダウンロードが約10倍も早くなると言われてます

また、消費容量も少なくなります。

そうなると多くの方が、これまでデータ通信量を気にしてあまり見ていなかった動画を気軽に見ることができるようになります。

そうなると動画広告市場がより拡大し、お金が動画市場に流れていきます。

その時代を勝ち抜くためにはコンテンツ力やそれを魅力的に見せる動画編集力が重要になってくるのです。

またVR市場も同時に伸びてくるので動画編集の学習とともにVRの動画編集技術も身につけると高い市場価値をつけることができます。

自分の力で稼ぐ力が身につく

普通の人がお金を稼ぐ場合は、どこかに就職をして時間を切り売りしてお給料をもらいます。

その場合自分で仕事の量や時間がコントロールできません。

どんなに頑張ってもお給料は変わらないですし、上がってもそんなに上がりません。

しかし、動画編集のスキルを身につけると自分の力で稼ぐことができます。

自分で案件を獲得して成果を上げることで報酬をもらえます。

しっかりスキルを身につければ、自分で仕事を選んで、自分の持っている価値に見合った報酬を手にすることも可能です。

自分の力で稼ぐ力が身につけると仕事内容や時間、報酬などをコントロールできるようになるのです。

また動画編集はパソコンがあればできるので在宅でできるのも利点です。

案件の単価が高いため効率的に稼げる

動画編集は案件の単価が高いです。

YouTubeの動画編集を例にすると、1本の動画編集で3,000円〜5,000円程度の相場になります。

時給にすると1,000円〜2,000円程度になりますが、時給に関しては編集の難易度やスキルによって大きく変動します

在宅でできる仕事としてはかなり効率的に稼げます。

副業で月に5万円を稼ぐと考えると10本程度編集をすれば稼ぐことが可能です。

スキルをしっかり磨いて難易度が高い動画編集や企業案件などを獲得できればより高い報酬を得ることができます。

単発案件ではなく、YouTuberやこれからYouTuberになりたいインフルエンサーなどから案件を獲得できれば、まとまった動画編集の依頼を受けることができるので収入も安定するようになります

スキルや実績があればどんどん単価が上がるので、初めは簡単な案件から始め、スキルを磨きいながらコツコツ実績を積んでいきましょう。

動画編集を始めるのに必要なもの

ではここからは動画編集を始めるのに必要なものを紹介します。

動画編集はあまり準備するものがないので簡単に始めることができます。

では見ていきましょう。

パソコンと動画編集ソフトがあればOK

パソコンと動画編集ソフトだけで始めることができます。

動画編集に必要なもの

パソコンに関してはノートパソコンかデスクトップパソコンで悩むかと思いますが、どちらでも構いません。

外でも作業をするのであればノートパソコンの方が良いですが、大きい画面の方が編集をしやすいのでデスクトップにも利点はあります。

そこは自分のライフスタイルに合わせれば良いと思います。

ここでは詳しく説明はしないですが、パソコンに関してはスペックが高いものの方がもちろん良いです。

動画編集は容量が大きい処理をするのでスペックが低いと動作が遅かったり、落ちてしまうことがあります。

0から揃えると費用としてはソフトと合わせて大体15万〜30万円くらいの目安になります。

おすすめの動画編集ソフトを紹介

パソコンを選んだら次に動画編集ソフトを選びます。

僕がおすすめする動画編集ソフトは2つです。

おすすめソフト
  1. Adobe Premiere Pro
  2. Final Cut Pro

この2つは特にYouTubeの動画編集ソフトで使用されます。

自分の使いやすい動画編集ソフトを選べば良いと思います。

どちらか1つを選ぶとなるとAdobe Premiere Proがおすすめです

その理由は以下の3つが挙げられます。

ここにタイトル
  1. Final Cut ProはMac専用の動画編集ソフトのためWindowsでは使用できない
  2. 動画編集案件ではAdobe Premiere Proを使用条件にしている案件が多い
  3. AdobeCCの他のソフトも使えるようになることでスキルアップしやすい

やはり動画編集で稼ぐとなると圧倒的にPremiere Proの需要が高いのでおすすめです。

また、AfterEffectsやPhotoshopなどAdobeの他のソフトを使用できた方がスキルアップをしやすいです。

動画編集者として独立を目指すのであればAdobe Premire Pro一択です。

いきなり有料の動画編集ソフトを使うのは不安ということであれば、「MicrosoftPhoto」や「iMovie」などのパソコンにデフォルトで入っているソフトで試してみることをおすすめします。

無料動画編集ソフトでもある程度の動画編集をすることは可能ですので、動画編集のイメージはつくと思います。

動画編集スキルを身につける方法

動画編集スキルを身につける方法は大きく3つです。

スキルを身につける方法
  1. 本を読んで身につける
  2. YouTubeなどで独学で身につける
  3. スクールで見つける

僕個人的にはスクールで身につけることをおすすめしています。

なぜなら圧倒的にスキルを身につける時間が短いからです。

もちろんコストはかかりますが、早くスキルを習得すれば、その分投資回収ができるからです

ではそれぞれ見ていきます。

本を読んで身につける

まずは本で身につける方が多いのではないでしょうか。

本で学ぶメリットはゴールが明確なことです。

本1冊終えればどのようなスキルを身につけられるかが明確です。

自分の学びたいスキルが決まっている方であれば本で学ぶことをおすすめします。

しかし、本で学習することの注意点があります。

本で学習する注意点
  1. 最新の情報でないと操作方法が違う可能性がある
  2. 不明点があると解決するのに時間がかかる

この2点は注意をしましょう。

動画編集ソフトはアップデートされます。

また、本と自分が見ている画面が違う場合もあります。

そうなると操作方法を確認するのに時間がかかってしまいます。

そして、わからないことがあると自分で解決しなければなりません。

自分で調べる力がつくメリットはありますが、学習時間がかかってしまうので時間がかかることや、最悪挫折してしまうことがあります。

YouTubeなどで独学で身につける

動画編集ソフトは操作が複雑なスキルもあるのでYouTubeなどで動画学習することをおすすめします。

動画と一緒に手を動かすことで実際にその場で成果物を作ることができます

技術習得をしやすいことは大きなメリットです。

しかし、基本的にスポットで技術を学ぶ形になるので体系的にスキルを身につけることは難しいです。

必要な技術の漏れがでる可能性もあるので、本などと合わせて学習することをおすすめします。

スクールなどで身につける

スクールで学習をすることが1番の近道です。

スクールであれば効率よく学べるカリキュラムができているので、必要なスキルをしっかり身につけることができます。

しかし、スクールは通える場所や時間がなかったり、高い費用がかかることがデメリットです。

スクールに通えばしっかり技術を磨け、投資回収もしやすいのは事実ではあります

皆さんの気持ちを考えると、コストを最小限に抑えて早く学びたいものですよね。

動画編集スキルを身につけるならMovie Hacksがおすすめ

動画編集スキルを身につけるのであればMovie Hacksがおすすめです。

MovieHacks

Movie Hacksをおすすめする理由は3つあります。

おすすめな理由
  1. 丁寧な動画解説で学べる
  2. YouTubeに特化した動画学習が可能
  3. 卒業生の実績がすごい

Movie Hacksは動画での講義になるので時間や場所を問わず技術を身につけることができます。

好きな場所で自由な時間で学びたい人にはおすすめです。

ではそれぞれ詳細を見ていきます。

理由①丁寧な解説動画で学べる

Movie Hacksは動画式の講座になっています。

一本10分程度の動画になっているので、丁寧に解説がされています。

仕事の休憩時間や通勤時間の合間に学習をして家で実践をしてみるといったような、時間に無駄がない学習を進めることができます。

最短最速で学習ができるように効率的なカリキュラムが組まれているので、1〜2ヶ月ほどでスキルを習得することができます。

理由②YouTubeに特化した動画学習が可能

Movie Hacksは今後需要が伸びるYouTubeの動画編集に特化した講座です。

この講座は数々のYouTuberの動画編集をしているクリエイターが講師をしているので、実際にYouTubeで稼げる技術を身につけることができます。

他の動画編集スクールではYouTubeに特化した講座が少なく、映像制作全般のスキル習得の講座が多く、講座料金が高いことや時間がかかることが難点です。

しかし、Movie HacksではYouTubeの動画編集に特化しているため、稼げるスキルを最短で身につけることができます。

理由③卒業生の実績がすごい

Movie Hacksの受講生の実績はかなり高く、受講をしてからすぐに実績をあげている方や案件を獲得できている方ばかりです。

多くの方がMovie Hacksで学んだことを駆使した動画ポートフォリオを作成し、それを公開することで案件を獲得できています。

それだけMovie Hacksで身につけられる技術はすぐに使える技術ということですね。

Movie Hacksで受講を開始して8日で講座を終了させ1ヶ月以内に案件まで獲得した方もいます。

また、副業で動画編集を初めて2ヶ月で10万円を稼げている方もいます。

動画編集はスキルを習得から案件獲得までの期間が短いことは大きなメリットです。

まとめ:動画編集のスキルを身につけて人生の自由度をあげよう

動画編集のスキルを身につけることで、自分の価値を高めることができます。

自分の価値を高めることができれば、それだけ自分で仕事を選ぶことがでいるのです。

高単価の案件を効率よくこなせるスキルを身につけることができれば、それだけ時給を上げることができます。

少ない時間で稼ぐことができれば経済的自由や時間的な自由を得ることができますよね。

動画編集は学習から稼ぐまでの期間が短いので集中して学べば挫折もしにくいです。

思い切って挑戦をしてみてはいかがでしょうか。

追記: 無料のLINEマガジンをはじめました!

「スキルをつけて人生の自由度をあげる」をテーマにしたLINEのマガジンをはじめました!

ブログでよく聞かれるプログラミングやブログ運営、ビジネスのことなどを体系的にまとめて発信しています。

無料でバンバン良質な情報を流しますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

無料のLINEマガジン開始!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です