アニメーション作成ツールのVYONDとは?概要から購入方法まで

アニメーション作成ツールの VYONDとは?
公式LINEマガジン情報!

大学生こそスキルをつけるべし!スキルをつけて人生の自由度を上げてみませんか?

スキルをつけて人生の自由度をあげる,無料LINEマガジン開始!
オススメスクールランキング
1位のSkill Hacksは僕が講師をつとめており,自信を持ってオススメできます.
  1. Skill Hacks[スキルハックス] (関連記事)
  2. テックアカデミー(関連記事割引)
  3. DMM WEBCAMP(関連記事割引)
  4. テックキャンプ(関連記事割引情報)
オススメスクールランキング
1位のSkill Hacksは僕が講師をつとめており,自信を持ってオススメできます.
  1. Skill Hacks[スキルハックス] (関連記事)
  2. テックアカデミー(関連記事割引情報)
  3. DMM WEBCAMP (関連記事割引情報)
  4. テックキャンプ(関連記事割引情報)

こんにちは、迫佑樹(@yuki_99_s)です。

動画市場は、今や大きな盛り上がりを見せています。

特にYouTubeはここ数年で急成長しており、最近では芸能人までYouTuberとして参入していますね。

動画市場が伸びる中で、最近注目されているのが「アニメーション」の動画です。

アニメーション動画の作成は難しそう。

と思う方も多いかもしれませんが、実は簡単に動画を作成できるツールがあるんです。

そのツールが「VYOND(ビヨンド)」です。

今回はVYONDについて詳しく解説します。

VYONDとは

VYOND(ビヨンド)とは、アメリカのGoAnime社が開発した動画作成ツールです。

クラウドを使ったオンラインのソフトで、PC(対応しているもの)があれば誰でも始めることが可能です。

VYONDには数百~数千種類に及ぶキャラクターやBGM、イラストなどが用意されており、キャラクターやモーションを並べるだけでアニメーションの作成が可能になっています。

複雑なスキルは必要としないため、初心者の方でも簡単にアニメーション制作を行えとてもおすすめです。

VYONDで作れるアニメの種類

VYONDでは3つのタイプのアニメーションを作成できます。

動画の内容やターゲットに合わせて、3つのタイプを上手く使い分けることがコツです。

Contemporary

Contemporary(コンテンポラリー)は、最も基本的な2Dアニメーションです。

多くの視聴者に受け入れられやすい動画を作成できるので、これからアメーション動画を作成しようと思う方は、まずはContemporaryから始めると良いと思います。

Business Friendly

Business Friendly(ビジネスフレンドリー)は、アクション豊かさが特徴の2Dアニメーションです。

多彩な表情を動画に組み込めるので、視聴者にとって親しみやすい動画を作ることができます。

また、アクションの幅が広いので、ビジネス動画を作成するのに向いています。

ビジネスのあらゆる場面にアクションを盛り込むことで、視聴者の理解度を高める効果があります。

視聴者への説得力を増すことで、メッセージを上手く訴求できるようになるでしょう。

ビジネス用のアニメーション動画を作成しようと思っている方には、Business Friendlyがおすすめです。

Whiteboard Animation

Whiteboard Animation(ホワイトボードアニメーション)では、ホワイトボードにサインペンで書くモーション動画が作成できます。

特徴としては、文字で表現することで、視聴者に知的な印象を与えることができます。

また、アニメのモーションだけでなく文字を駆使することにより、よりメッセージ性の強い動画を作成できます。

自己啓発系の動画やビジネス系の動画には、こちらのWhiteboard Animationがおすすめです。

VYONDでアニメ制作を始めるメリット

では、VYONDを使ったアニメーション動画のメリットについて2つみてみましょう。

メリット
  • 簡単にサクサク動画編集をすることができる
  • 副業としてクラウドソーシングなどで稼ぎやすい

アニメーションを趣味などで作成したい方のみならず、副業で稼いで行きたい方には特におすすめです。

簡単にサクサク動画編集をすることができる

VYONDの最大の特徴は、初心者の方でも比較的簡単に動画が作成できることです。

VYONDには数百~数千種類に及ぶキャラクターやBGM、イラストなどが用意されています。

素材があらかじめ用意されているので、シチュエーションに応じて素材を並べるだけで簡単に動画作成を行うことが可能です。

VYONDの画面

また、複数のキャラクターを同時に動かすことが可能なため、様々なアクションを追加でき視聴者により動画の内容を理解してもらうことができます。

VYONDは日本語のフォントが用意してある、というのも大きな特徴でしょう。

他の動画作成ツールでは日本語のフォントが用意されていないことがあり面倒なことが多いですが、VYONDは追加インストールするだけで、簡単に日本語フォントを使用できます。

簡単に動画編集できる点において、VYONDはかなり優秀です。

副業としてクラウドワークスなどで稼ぎやすい

近年副業が注目を集めています。

副業にはWebライターやプログラミングなど様々な種類がありますが、サクッと始めたい方におすすめなのが動画コンテンツに関する副業です。

具体的には以下の2つが挙げられます。

動画コンテンツに関する副業
  • 動画編集
  • アニメーション

なぜおすすめなのかというと、動画編集の需要は5Gなどの到来によって需要に対して供給が追いついていないからです。

では、どのように仕事を受注するのでしょうか。

企業から直接契約を取る方法もありますが、初めてたての頃に企業から直接仕事を貰う難易度は高くおすすめしません。

そこで、初心者の方におすすめなのが「クラウドソーシングサービス」です。

クラウドソーシングとは、発注者と受注者を仲介するサイトのことで、初心者の方でも簡単に仕事を請けられます。

大手のクラウドソーシングサイトだと以下の2つがメジャーです。

クラウドソーシングサイト
  • クラウドワークス
  • ランサーズ

例えば、クラウドワークスでは、初心者の方でもVYONDの動画作成の請けられる案件がいくつもあります。

報酬額は、動画1本で5,000円〜1万円程度です。

法人から受注できるようになれば、報酬額は1本2~3万円にもなります。

実績やスキルをしっかりと積み上げていけば、より高額な報酬で仕事を受けられるようになるでしょう。

これから副業を始めようと思っている方には、おすすめです。

VYONDでアニメ制作を始めるデメリット

VYONDのデメリットについて2つみていきましょう。

デメリット
  • ソフトの料金が高い
  • ストーリーの組み立て方で困ることがある

これからアニメーション動画を始めようと思ってる方は、デメリットもしっかりと理解してくださいね。

ソフトの料金が高い

VYONDはソフトのは料金が高く、日本代理店である「AnimeDemo」から購入した場合、プロフェッショナルプランで年間165,000円(税込)かかります。

販売元のGoAnimate社から直接購入すると安くなりますが、全て英語表記で、日本語のサポートを受けることができません。

また、VYONDともう1つの主要なアニメション動画ツール「VideoScribe(ビデオスクライブ)」だと、買い切りタイプで約85,000~87,000円です。

値段が全然違いますね。

VideoScribeでも、もちろん優れたアニメーションを作成することが可能ですが、日本語フォントを入力できないことが難点です。

一方でVYONDなら日本語フォントがあるので、余程のことがない限りVYONDの方がおすすめだと言えます。

また、ソフトを安く購入する方法について別の記事で解説しているので参考にしてください。

ストーリーの組み立て方で困ることがある

VYONDは自由度が高い分、ストーリーの組み立て方が難しい傾向にあります。

キャラクターは数千種類、モーションは数百種類もあり、シチュエーションごとに適切な動画作成をするにはコツがいるんです。

なので、VYONDで動画を作る時には、以下の3点を意識して作ることを心がけましょう。

ポイント
  • どのようなターゲットに向けて動画を作るのか?
  • どのような雰囲気の動画にするのか?
  • 何を伝えたいのか?

動画に一貫性を持たせることができれば、視聴者に上手く伝わるようなストーリーを組み立てられます。

VYONDでアニメ制作を始める方法

VYONDでアニメ製作を始める方法について解説します。

当然ですが、アニメーション動画を始めるには、まずはVYONDを購入しましょう。

VYONDはクラウド型なので、ソフトウェアのダウンロードは不要です。

※後で紹介しますが、オンライン講座の「Animation Hacks」経由で購入すれば、約5万円ほど安くなります。

ネットのサイトから独学で身につける

VYONDの使い方は、インターネットである程度調べることができます。

ただ、日本ではそれほど普及しておらず、マニュアル本もほとんどないという現状があります。

しかし、完全にネットに情報がないわけではないのでWebサイトやYouTubeを駆使すれば独学でも学習可能でしょう。

また、VYONDには14日間の無料体験があるので不安な方は、無料体験を試してみましょう。

Animation Hacksで身につける

ネットやYouTubeでやり方を学ぶのも良いですが、本格的にアニメーションスキルを身につけたいという方にはスクールで学習するのがおすすめです。

他の人と差別化したい!

という方なら、やはりプロに教わった方が良いと思います。

特におすすめなのが「Animation Hacks(アニメーションハックス)」です。

Animetion Hacks

こちらは、YouTube登録者数10万人越えの現役副業YouTuber「ハック大学 ぺそ氏」が講師を勤めるオンライン講座です。

講師の「ぺそ氏」は大企業→外資コンサル→外資金融と渡り歩きながらビジネスパーソン向けに動画を作成する副業YouTuberで、収益を見越した実践的なスキルを身につけられます。

Animation Hacksは完全買い切り型で59,800円(税込)となっています。

購入すれば現役YouTuber直々のサポートが受けられますので、このお値段でかなりお得ですね。

更に、Animation Hacksに加入すると、VYONDの購入代金がなんと約5万円安くなります。

日本店の代理店だと165,000円(税込)なのが、Animation Hacks経由で購入すると約11万円になります。

本気でアニメーション動画を作りたい方や、他の人と差別化したい方はAnimation Hacksのオンライン講座がおすすめです。

まとめ:VYONDでアニメーション制作を始めよう

昨今、動画編集の需要は伸びてきています。

副業としては魅力的な分野です。

その中でも、特にアニメーション動画は、YouTubeを中心に人気が出つつあります。

VYONDは、キャラクターやモーション、BGMが豊富のアニメーション動画作成ツールです。

自己啓発系やビジネス系、企業プロモーションなど、様々な用途に合わせて動画を作成できるのが魅力です。

上記のことから、初心者の方が今からVYONDを使って勉強しても、充分に稼げる分野だと言えます。

VYONDが気になる方は、まずは14日間の無料体験から始めてみましょう。

また、「動画編集を本気で学びたい!」という方には、Animation Hacksが一押しです。

追記: 無料のLINEマガジンをはじめました!

「スキルをつけて人生の自由度をあげる」をテーマにしたLINEのマガジンをはじめました!

ブログでよく聞かれるプログラミングやブログ運営、ビジネスのことなどを体系的にまとめて発信しています。

無料でバンバン良質な情報を流しますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

無料のLINEマガジン開始!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です