人工知能を作れる!! テックキャンプのAIコースの感想・レビュー

f:id:McG:20171108164707p:plain

少し前の記事でもお伝えした通り,現在私はプログラミングスクールであるTECH::CAMPを受講しています.

つい最近募集が始まったばかりのAI(人工知能コース)を早速受講し,全てのカリキュラムを終了したのでレビュー記事を書かせていただきます.

AIエンジニアは近年急激に需要が高まっているにも関わらず,しっかりと学べるプログラミングスクールは少ないため,興味がある方も多いのではないでしょうか?

AIコースって?

TECH::CAMPのAIコースを一言で言うと,『Pythonと言うプログラミング言語を使い,人工知能の基礎について学ぶ』といった内容になっています.

Pyhtonは他の言語よりも需要が圧倒的に高く,2016年プログラミング言語別平均年収ランキングでは1位となっているほど.

完全初心者からスタートし,『プログラミング言語Pythonの文法がわかる』『Pythonを使ったデータ処理や人工知能の基礎について理解している』と行った状態になるのがこのカリキュラムのゴールとなっています

AIコースで学べる人工知能

最近,様々なところで『人工知能』と言う単語を聞きますね.

『プロ棋士を倒す人工知能』や『人間の代わりに車を運転する人工知能』,『データの処理をしてくれる人工知能』などなど,人工知能という単語は人それぞれ違ったものをイメージするのではないでしょうか?

f:id:McG:20171108164718p:plain

『人工知能ってカッコ良さそうだな』といった勝手なイメージで受講してしまうと『期待と違ったぞ...』みたいなことにもなりかねないためTECH::CAMPで作る人工知能とはどんなものかを少しだけ説明しておきます.

人工知能って,超初心者向けにざっくり説明すると,『多くのデータを分析して,その結果を使って物事を判断することができるプログラム』のことなんです.

f:id:McG:20171108164733p:plain

つまり『データを分析し,判断を行うプログラムを作る』ことができるようになることTECH::CAMPのゴールということ.

f:id:McG:20171108164820p:plain

画像処理をしたり,囲碁などに特化した人工知能ではなく,多くのデータを整理してモデルを作り,分析をさせるというような内容になっているので,あまり派手さはありませんが人工知能の基礎について学びたい方には適しているんじゃないかと思いました.

どんなことをやるの?

実際のカリキュラムは,Pythonの基礎文法を学んだ後に機械学習アルゴリズムを実装していくようなものになっていました.

f:id:McG:20171108164830p:plain

手を動かすからこそ身につくのが早いと思いますし,『同じデータを使って違う学習アルゴリズムを試す』みたいな場面もあったので『過去の復習もしながら新しいことを学ぶ』という感じにうまく調整されてて好印象でした.

面白いなって思ったのが,『アヤメ』,『カキツバタ』,『ハナショウブ』の花を花びらの大きさのデータを元に分類するというものです.めっちゃ似てるので人工知能には可能でも僕の目では分類できませんw

f:id:McG:20171108164841p:plain

初心者が作った人工知能でも分類精度は99%を超えるようなこともあり,やっている時はかなり楽しかったです.

最後に

最後に一つ注意点としては,このカリキュラムを終えても人工知能のエキスパートになれる訳ではないということ.

人工知能分野は,大学,大学院と数年がっつり学んでやっと習得できるとても難しい分野です.

TECH::CAMPのカリキュラムは,『人工知能入門コース』という名前の通り,「とりあえずPythonを使って人工知能を作ってみよう」という内容になっており,詳細なアルゴリズムに関する解説はあまりされていません.

人工知能分野では高度な数学や統計の知識も必要になってくるので,初心者向けのTECH::CAMPでそこまで高度なことを扱うことができないのは仕方がないとことかなとも思います.

ただ,人工知能コースを終了すれば,Pythonの基礎や人工知能をビジネスに生かす技術,人工知能を使ったデータ処理などの知識はつけられるので,周りと圧倒的な差になることは間違いなし

割引情報

読者の方には特別にTECH::CAMPの割引情報をお伝え中!! ぜひご活用ください

【5%割引】TECH::CAMP(テックキャンプ)の紹介者割引を受ける方法

© 2016-2017 迫 佑樹