バイトで儲けることはできる?おすすめの方法5つを紹介

バイトで儲けることはできる? おすすめの方法5つを紹介

こんにちは、迫佑樹(@yuki_99_s)です。

バイトで儲けようとする学生の方も多いですよね。

ですが、結論としてはバイトで儲けようという発想は間違いです。

今回は「儲かるバイト」というテーマで、何故間違いなのかについて話していきたいと思います。

儲かるバイトってある?

「どうせなら効率よく稼ぎたい」

そう思っている方は多いのではないでしょうか。

でも、儲かるバイトってあるの?という声が聞こえてきそうですね。

何もしないで効率よく儲けるなんて都合の良いバイトはないかもしれませんが、やり方さえ間違えなければ、方法はたくさんあります

例えばどんなものかという話を詳しくしていきましょう。

バイトで儲けようとすることが間違い

バイトはスキルや経験が必要ないため、誰でもすることができます。

募集も多くありますし、思い立ったらすぐに始められるため、多くの人が経験するでしょう。

しかし、一般的な時給でしか稼げず残念ながら「儲ける」とは程遠いですよね

迫佑樹
つまり、そもそもバイトで儲けようとすること自体が大きな間違いなのです。

僕は儲かる仕事をしたいと思うなら、スキルを身に付けておくことが大切だと思っています。

スキルを持っていれば、一般的なバイトとは違い、報酬の高い仕事をすることができ、将来にも繋がるんです

すぐに稼ぐのは無理ですが、将来的に確実な方法でしょう。

時給換算するのはやめよう

学生がバイトを選ぶときには、時給に換算しがちです。

でも、学生時代の時給はどんなに高くても、社会人になれば簡単に超える金額でしかありません。

迫佑樹
それなら時給ではなく、学生だからこその価値を基準に選ぶと良いと思います。
バイトを選ぶ際の基準

将来何をどのようにしたいかということも含めて、そこに活きる経験をした方が有利になりますよね

また、どんなに良い経験ができてスキルが身に付いたとしても、楽しいと思えなければ長くは続かないと思いませんか?

結局は無駄な時間を過ごすのと同じことになってしまいます。

そんな理由からバイトを選ぶときに、その価値を時給で考えるのはもったいないと思うんです

儲かるバイトをするにはスキルを身につけよう

バイトで儲けようと考えるなら、他とは違うことをしなければなりません。

そのためにはやはり「スキルを身に付ける」ことが大切です

経験だけでは上手くいかないことも、きちんとしたスキルを持っているだけで大きく方向性が変わります。

それはどうしてなのかについてお話しします。

理由①スキルを持っている人は少ないから

儲かるバイトは「誰でもできる」ようなものではありません。

多少のスキルや経験が必要になるからこそ、高時給・高単価という印象です。

医師や弁護士といった立派な職業に就くにも、国家試験を突破する必要があるので想像できますよね。

特別なスキルがなくてもできる仕事はありますが、それで成功できるのはほんの一握りの人でしょう。

迫佑樹
だからこそ、スキルはないよりも絶対に持っていた方が良いわけです。

しかし、そんなスキルを持つ人、得ようとする人は意外と少ないように感じます。

これからの需要が高まる可能性があっても、そのスキルを持っている人が少なければ、持っている人は重宝され、時給も待遇も良くなります

持っている人が少ないからこそ、スキルを持つことは間違いなく有利です。

理由②将来の可能性も広がるから

スキルを持っていれば、将来的にそれを土台にして、新しいことに挑戦することもできるかもしれません。

新しいことを始めるのに、ゼロからなのと土台があるのとでは、スタートから大きな差です

迫佑樹
企業ではスキルを持った即戦力に近い人材を求める傾向があります。

これは働き方改革の影響で長時間労働ができなくなり、新人に仕事を教える時間をかけられなくなったことも理由の一つです。

未経験でも大丈夫だった業種が、今後はスキル必須になり、誰にでも可能性があるものではなくなるかもしれないのです。

スキルを持っていれば、そんなことも関係ありません。

理由③ある程度頑張れば誰でもスキルは身につけることができるから

スキルを身に付けるには確かに勉強時間や費用が必要です

それがネックで前向きになれない人もいますが、それはもったいないです。

身に付ければ大きく儲けたり、将来に役立ったりすることがあるので、絶対に有利になるのは間違いないのですから。

スキルを身に付けるのは簡単とは言いませんが、ある程度やる気をもって頑張れば誰にでも身に付けることができるものです

今後、自分が何をしたいかを考えれば、決して難しいものでもないので、やって損することもないのです。

どうせ身に付けるならすぐに活かせるので、早い方が絶対に良いです。

高校生・大学生におすすめの稼げるバイト5選

儲かるバイトをするために、スキルがあった方が良いことをお話ししました。

しかし、すぐにしっかりとしたスキルを身に付けるのは難しいでしょう

じゃあ、儲けることはできないのか…という声が聞こえてきそうですが、実際そうでもありません。

得意分野を活かしたものや、スキルアップを目指すことができ、報酬も高いバイトを紹介します。

①プログラマー

需要の高まりの割にスキルを持つ人が不足しているので時給や単価が高い傾向にあります。

迫佑樹
正直いってプログラマーは本当に稼げますし、将来性も十分です。

僕もプログラミングのバイトを最初にさせてもらい、今は教えることができるまでになったわけですので、これは実証済みとも言えます。

プログラミングする立場から、教える立場に変わったことも、「教える」という経験もステップアップの一つと言えますし

ただし、すぐに「高時給・高単価」を狙えるかといえば難しく、最低でも1~2年程度は修行期間が必要です

それでも学生ができる一般的なバイトに比べれば稼げますし、将来的にスキルアップもできるのでおすすめです。

「プログラミングなんか経験がないから無理!」

という人も多いと思われますが、僕は初心者でも学べるSkill Hacksを運営しています。

SkillHacks

これを利用していち早くスキルを身に付ければ、稼げる人材になるのは「無理」ではなくなるはずです。

②動画編集者

PCやスマホが普及した現代では、人が動画を目にする機会が増えています。

YouTubeやSNS投稿用に個人的に動画編集をしたことがある人も多いのではないでしょうか。

YouTube用の動画編集を請け負う企業もありますし、フリーランスで個人からの依頼を受注することもできる仕事です。

もちろんスキルがあれば、自分で投稿することもできますし、活躍の幅はかなり広いです。

ただ、企業広告など「仕事」として行う動画編集は、非常に緻密に行われているため、労力がかなり必要になります。

動画1分に対し1時間以上の時間をかけることも珍しくない動画編集者は、需要の高まりの重なり、今後の伸びが予想されている市場なのです。

学生・未経験可という募集も増えていて、時給も高めに設定されている場合も少なくありません。

動画編集のスキルは、まだまだ「レア」とされているので、クリエイターに興味がある人には魅力が多いバイトでしょう

そんな動画編集者になるならMovie Hacksの講座がおすすめです。

MovieHacks

YouTubeに特化した動画編集の方法が学べるんです。

動画編集で稼ぎたいなという方は、まずはサンプル動画から是非。

③ブロガー

ブログを運営して収益化し利益を得ている人のことです。

年齢も経験も関係なく、誰でも始めることができるので、学生でも高収益を目指すことができます

文章を書く力を付けることができるだけでなく、SEOの知識やマーケティング力など将来に活かせるスキルも自然に身につくのもメリットですね。

ただ、これはやっただけ報酬は発生するバイトとは違い、波に乗ることができなければ1円も稼ぐことができない難があります。

月に5万円以上の収益を得られているブロガーは4人に1人までいないのだそうです

それは収益を上げるための仕組みを知らないまま運営している人が多いからであり、この仕事が稼ぎにくいからではありません。

稼ぎ方さえ身に付けば、あとは同じことを繰り返すだけで波に乗ることができ、天井知らずの収益を得ることも夢ではないのです。

そんな稼ぎ方を身につけることができるのが、僕が運営している Blog Hacksです

BlogHacks

実際に僕のブログ運営から得たを得たノウハウをもとに、講座を作成しました。

「ガチで稼ぎたい人」は是非。

④デザイナー

デザインで稼ぐ人のことです。

デザインで稼ぐと聞くと

難しそう。

と感じる方も多いと思います。

確かにデザインに明確な正解は存在しません。

ですが、経験値を積むことによって素人から稼いでいくことが可能です。

その経験値を積んでいく場としておすすめしたいのがDesign Hacksです。

DesignHacks

Design Hacksでは、明確な正解のないデザインというものを「基礎」を学び、その後実際に課題をこなしながら現役デザイナーに質問することによって経験値を積むことができます。

また、この質問はLINE@にて回数無制限で可能です。

仕事の獲得方法まで学ぶことが可能なので、気になった方は是非。

⑤インスタグラマー

インスタグラマーと聞くと一見、お洒落な自分に日常を投稿する人のことを想像するかもしれません。

しかし、Instagramにはお菓子の紹介や生活に役立つ情報を掲載しているものも中にはありますよね。

そのようなものを運営する意味でのインスタグラマーをここでは指しています。

インスタグラマーになってお金が稼げるの?

と思う方も多いでしょう。

フォロワーが1万人程度いるアカウントなら、企業からの依頼や自ら営業をかけることによって仕事の獲得が可能です。

Instagramが趣味の方なら嬉しいことですよね。

しかし、具体的なInstagramで稼ぐ方法というものは現状なかなか知られていません。

そこでおすすめしたいのが、Instagram Hacksです。

InstagramHacks

InstagramHacksでは、たった4ヶ月で2万フォロワーを獲得した遠藤みなみさんを講師として迎えInstagramで稼ぐ方法を学ぶことができます。

詳細なInstagramのアカウント開設方法からアカウントを伸ばしていく方法まで知ることができます。

気になった方は、サンプル動画だけでも見てみてください。

儲けられるスキルを身につけるなら

いろいろなバイトの話をしてきましたが、やはり将来性があり確実に稼ぐなら、スキルを身に付けることが確実です。

世の中の成功者のほとんどが何らかのスキルを持ち、それをもとに新しいことにチャレンジしています。

だからこそ、若いうち、学生のうちにスキルを身に付けることで可能性が広がるのです

しかし、スキルを身に付けるために学ぶことは、時間も費用もかかるため、簡単ではないよという声が聞こえてきます。

そんな人におすすめなのが、僕の運営しているプログラミング講座Skill Hacksなんです。

先ほども紹介しましたが、Skill Hacksは一般的に難しいと言われるプログラミングを最短・最速で身に付けられるWebアプリ開発講座です。

さらに、挫折させない仕組みを持っているため、確実にスキルを身に付けられます

手ごろな価格でメンターを得ることができますし、何から学ぶべきか分からない人、一度挫折した人など、多くの人におすすめです。

この他にも、特に注目度の高い動画編集スキルを学べるMovie Hacksや、ガチで稼ぎたい人しか受けてはいけないブログ講座Blog Hacksなども展開しています。

どの講座も初心者から、儲けるために必要なスキルを身に付けることができるので、興味のあるものをチェックしてみてください

自分が一番楽しめるスキルを身に付けて、儲かる仕事を始めましょう。

まとめ:儲かるバイトにはスキルが必須

学生時代のバイトは、金額重視で内容を特に考えずに選んでいる人が多い印象なんですよね。

確かにすぐに「稼ぎたい」って思ったら、時給で探したくなりますよね。

でも、学生の間は、

  • 将来につながる経験
  • 自分が楽しめること

を意識した方が、いろんな意味で自分の成長できるし、後に繋がるチャンスなんじゃないかなと思います。

最初から稼ぐってことはできないから、「今すぐ」って人は難しいって思うのかもしれないですが、踏ん張り時って考え方もできます。

経験を積みながら楽しめて、将来のスキルアップにも結び付いたら、最高じゃないですか

まずは自分に価値のあるスキルを身に付けて、そこから経験を積んで豊かな人生を手に入れてほしいです。

というわけで、今回は「儲かるバイトをするためにはスキルを身に付ける」ことについてお話してきました。

追記: 無料のLINEマガジンをはじめました!

「スキルをつけて人生の自由度をあげる」をテーマにしたLINEのマガジンをはじめました!

ブログでよく聞かれるプログラミングやブログ運営、ビジネスのことなどを体系的にまとめて発信しています。

無料でバンバン良質な情報を流しますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

無料のLINEマガジン開始!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です