儲けられるビジネスってどんなもの?【おすすめ5選を紹介】

儲けられるビジネスってどんなもの?おすすめ5選を紹介

こんにちは、迫佑樹(@yuki_99_s)です。

みなさんの中には最近副業を始めようと考えているという方々も少なくはないのではないでしょうか?

しかし、いざ副業を始めようとしても、何をしたらいいのかがわからないという方も多いでしょう

今回は新しいビジネスにチャレンジしていく際、何をすればいいのかやどのようなことをすればいいのかについて解説していきます。

ビジネスで儲けるにはどうしたらいい?

終身雇用が崩壊し、サラリーマン=安定とは言えなくなって来ている現代。

そんな中、個人でビジネスを行い、サラリーマンの収入よりはるかに多くの金額を稼ぐ人たちがいます

近年はネット環境の普及により、以前では一人ではできなかったことも簡単にネットやクラウドソーシングサービスなどを使えばできるようになってしまいました。

その時代背景をうまく利用し、以前まででは考えられなかったようなビジネスを初めてしまう人は数少なくありません。

そのような稼いでいる人たちの情報発信を見て、

「自分もビジネスで稼ぎたい。でも、何をすれば良いのか分からない。」

と思っている人も多いのではないでしょうか?

そういった今から新しい副業やビジネスを始めようと考えている方たちに向けて、ここからは初心者でもビジネスで儲けるためのポイントをご紹介していきます。

初心者がビジネスで儲けるためのポイント

では実際に初心者は最初にどのようなビジネスを始めれば良いのでしょうか?

ここでは初心者が最初に始めるべきであるビジネスについて以下の3つのポイントをもとに紹介していきます。

3つのポイント
  • 需要のあるビジネス
  • 在庫を抱えないビジネス
  • 初心者でも始めやすいビジネス

①需要のあるビジネス

儲けるためには、需要のあるビジネスを選ぶことが大切です。

需要とは、その商品やサービスを求めている人がどれくらいいるかということ。

そして商品(サービス)の価格は「需要と供給のバランス」で決まります。

供給に対して欲しい人が増える ⬇️ 価格の高騰

例えば、今回のコロナ騒ぎでマスクが一箱数千円などの高値で売れていました。

普段は一箱数百円ですが、コロナによってマスクを求める人が急増し(=需要が高まり)

お店にマスクが無く(=供給が少なく)なった結果、値段が高騰したのです。

もちろん転売はいけないことですが、このように需要が高いビジネスほど、価格を高く設定できる。

迫佑樹
つまり、「儲かりやすい」ということになります。

そのため、ビジネスを新しく始めるときには本当にそのビジネスの需要があるのか考えなければいけませんね。

②在庫を抱えないビジネス

儲かるビジネスとは、ひと言でいうと「利益が出やすいビジネス」です。

利益とは、簡単に説明するなら「売り上げ-経費」のこと

つまり利益を上げる方法は、「売上を大きくする」か「経費を小さくする」の2通りになるんです。

売上を大きくするには、様々な工夫と努力が必要です。

時間もかかります。

まずは経費が少なくてすむビジネスを選びましょう

そのために意識してほしいのが、「在庫を抱えない」ということです。

例えば、手作りのぬいぐるみを販売して稼ごうとした場合。

たくさん作ったは良いけれど、売れなかったら大量の在庫を抱えてしまうことになりますね。

そうすると、「材料費」と「時間」が無駄になるばかりではなく、在庫を保管するための場所にも経費がかかってきます

在庫というのは売り切ることができればあなたの儲けにつながっていきますが、残ってしまったらあなたの重荷になってしまいます。

そこでおすすめなのは「モノ」を売って稼ぐというよりも、自らの「スキル」で稼ぐということ

スキルであれば、売れなくても余るものでありませんからね。

迫佑樹
初心者はまずは何かしらのスキルを磨くといいと思います。

③初心者でも始めやすいビジネス

ビジネスで儲けるというのは、何か人の役に立つものを提供して、その対価としてお金を得るということです。

初心者から始めて稼げるようになるためには、ある程度の知識や技術の習得が不可欠です。

しかし中には、その水準まで到達するのが困難なものもあります。

例えば、音楽家。

他人を感動させるレベルの演奏ができるようになるまでには、膨大な練習時間が必要となります。

また練習するにしても、楽器を購入し、演奏できる場所と指導者を見つけなければいけません。

稼げるようになるまでが、はるかに遠い道のりだということが分かりますね。

初心者から始める場合は、その反対、つまり「初期投資がかからず」「効率的に練習ができる」ジャンルを選びましょう。

迫佑樹
パソコン1台で始められるようなものが理想的ですね。

ビジネスで儲けるにはスキルを持っていると良い

続いてはビジネスで最初に磨くべきスキルについて説明していきます。

先ほども述べましたが、スキルというのは余剰在庫にもなりませんし磨けば磨くほどその価値も高まります

まずは以下の2つのポイントをもとにビジネスにおける「スキル」を解説していきます。

理由①スキルを持っている人は貴重だから

儲かるビジネスとは、需要のある、すなわち他人から求められるビジネスだと説明しました。

これからはAIの活躍などによりますます誰でもできる仕事というものは淘汰されていくでしょう。

そこで重要になってくるのが「あなたにしかできない仕事」です

そういったスキルをあなたが持っていればたとえ大不況が訪れようが、あなたの会社が潰れようが、AIがいくら発達しようがあなたの仕事が奪われることはありません。

迫佑樹
現代において求められているのは、ある特定分野のスキルを持った人たちなのです。

理由②実際プログラミングスキルを持った社長は多いから

「マイクロソフト」のビル・ゲイツや、「フェイスブック」のマーク・ザッカーバーグなど、プログラマー出身の社長が数多くいます

プログラミングというものはコードさえかければ、1人の力でさえ世界を変えることのできる素晴らしいスキルです

おそらくゲイツやザッカーバーグもそのプログラミングに魅せられ、世界中が驚くようなアプリやサービスを展開してきたのでしょう。

これからもおそらく世界を変えるようなアプリやサービスを手がけていくのにプログラミング技術というものは欠かせません

やはりプログラミングというのはもっとも持つべきスキルです。

と、ここまでプログラミングの話になってしまいましたが、それ以外にも役立つスキルはあります。

ビジネスで儲けるために身につけたいスキル【5選】

ここまで何度も述べてきましたがビジネス初心者はまず、スキルを磨くべきです。

スキルさえあれば、必ずビジネスはうまくいきます。

それでは最後に初心者が身につけるべきスキルについて以下の5つを紹介していきます。

おすすめのスキル
  • プログラミングスキル
  • 動画編集スキル
  • ブログ運営スキル
  • デザインスキル
  • Instagram運用のスキル

1つずつ説明していきましょう。

その1.プログラミングスキル

まずは先ほども説明したプログラミングです。

インターネットの普及に伴い、プログラミングは最も重要なスキルになりました。

前述の億万長者ばかりでなく、本当にたくさんのプログラマーが自らのスキルで稼いでいます。

迫佑樹
プログラミングは勉強次第で誰でも身につけられます。

需要が大きく・在庫を抱えず・初心者でも始めやすいのも特徴です。

しかし、1つだけ問題があります。

それは、学習が難しいこと

プログラミングを独学で習得するのは、なかなかハードルが高いです。

そのため途中で挫折してしまう人も多く、仮になんとか1人で身につけたとしても、学習に時間がかかっていては、周りのライバルたちに差をつけられてしまいます

そこで、おすすめなのが「Skill Hacks」です。

SkillHacks

絶対に挫折させない仕組み」を持つオンラインのWebアプリ開発講座で、最短・最速でプログラミングスキルを身につけることができます。

プログラミングスキルを身に着けることができれば、あなたは世の中でも貴重な存在の1人となることができます。

いち早くスキルを身につけ、ライバルに差をつけて稼げる人材になりましょう。

その2.動画編集スキル

今、最も注目されているのが動画編集スキルです。

最近はおそらく日本人のほとんどの人が毎日YouTubeを見ているのではないでしょうか?

昔なら動画編集スキルなどテレビ関係の仕事をしているほと以外は必要のない知識でしたでしょうが、現在はYouTubeによりその需要はかなり拡大しています。

また、YouTubeの盛り上がりに加えて、今後は5Gが導入されることで、さらに動画市場は拡大すると言われています。

そんな中、動画編集スキルを持った人が不足しています

動画編集は慣れてしまえば簡単なのですが、なかなか最初の取っかかりが難しいのも事実。

そんな方は、「Movie Hacks」で学ぶのがおすすめです。

MovieHacks

この講座では、実際に人気YouTuberなどの動画編集を担当している講師から学ぶことができ、基礎から実践的な内容まで網羅的に身につけることができます。

動画編集スキルで、時代の波に乗って稼いでいきましょう。

その3.ブログ運営スキル

ブログ運営は、今回ご紹介する中で最も「初心者でも始めやすい」ビジネスだと言えます。

皆さん、作文は書いたことありますよね。

日常生活でプログラミングや動画編集をする機会がなくても、文章を書かないという人はいないと思います。

ブログは、そんな私たちにとって最も身近なビジネスです。

アフィリエイトといってそういったブログに広告をつけ、月に数百万円というお金を稼いでいる人も最近は少なくありません

しかし、収益を生み出すのにはちょっとしたコツがあります。

そのコツを知らないと、ブログを始めて半年、1年と経っても稼げないままということがよくあります。

「ブログで儲けるスキル」を効率よく身につけたい方は、「Blog Hacks」で学びましょう。

BlogHacks

これだけでブログ収益化の全てが学べる講座になっています。

その4.デザインスキル

次にオススメしたいのが、「デザインスキル」です。

広告、チラシ、Webサイトなど、あらゆる場面で必ず求められる「デザイン」。

近年は「ランサーズ」や「クラウドワークス」などのクラウドソーシングでも発注が増えてますね

家にいながら作業ができるので、個人で稼ぎやすいスキルだと思います。

ただデザインにはなんとなく苦手意識を持っている方も多いのではないでしょうか?

確かに、デザインには明確な正解はありません。

しかし良いデザインには共通する「型」があります

その「型」を身につけることが、デザインスキル習得への近道です。

「Design Hacks」は現役のデザイナーを講師に迎え、デザインの基礎から実践までを幅広く学ぶことができます。

DesignHacks

分からない所はいつでもLINEで講師に聞けるので、早く成長できるのが魅力です。

その5.Instagram運用スキル

最後に、儲かるビジネスの新たなツールとして注目されているのが、Instagram。

インスタと言えば若い女子がやっているイメージで、あまりビジネスののイメージがないかもしれませんが、実は稼げるんです

と、言われても一体どうやって収益に繋げれば良いか分かりませんよね。

そんな方のために、フォロワーの増やし方から収益化(=マネタイズ)まで、インスタビジネスの手法を網羅的にまとめたのが「Instagram Hacks」です。

InstagramHacks

実際にインスタコンサルとして活動している講師が、あなたのインスタアカウントを見ながら最適アドバイスを行います。

Instagramはまだビジネスのライバルが少ない領域です。

今のうちにスキルを身につけ、先行者利益を手に入れましょう

まとめ:ビジネスで儲けるにはスキルが必要

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

様々なスキルをご紹介してきましたが、何にせよビジネスで儲けるためにはスキルが必要です。

また、スキルを習得するための手段は用意されているので、あとはやるかやらないか、それだけです。

人生で一番若いのは今。

スキルを身につけて、ビジネスで儲けましょう。

追記: 無料のLINEマガジンをはじめました!

「スキルをつけて人生の自由度をあげる」をテーマにしたLINEのマガジンをはじめました!

ブログでよく聞かれるプログラミングやブログ運営、ビジネスのことなどを体系的にまとめて発信しています。

無料でバンバン良質な情報を流しますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

無料のLINEマガジン開始!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です