積立NISAなら楽天証券で!買った瞬間に利回り3%になる裏技を紹介!

こんにちは,自動化大好きエンジニアの迫佑樹(@yuki_99_s)です.

最近は,お金を稼ぐことすら自動化したくて資産運用について学び,実践しています.

今回はなんと『非課税で,かつ投資した瞬間に利回り3%からスタートできる』という裏技を見つけたのでご紹介したいと思います!

1回設定してしまえば20年間何もせず,ずっと恩恵を受けられるのでやらない手はありません.

この方法をやるためには楽天証券の口座開設が必要になってくるのでまだの方はこの機会に登録しておいてくださいね!

【スポンサーリンク】

無料体験参加で1000円分のAmazonギフト券プレゼントキャンペーン中!

そもそもなぜ利回り3%?

まずは証拠写真からご確認ください!

100円の自動積立投資を複数セットしておくことで,それぞれの100円の投資につき3%分のポイントをゲットしていることがわかると思います.

f:id:McG:20180611160117p:plain

現在,銀行に預けておいても金利は0.001%とかそんなレベル.

なぜ投資を始めた瞬間に利回り3%にもなるのか疑問に思った方も多いのではないでしょうか?

もちろん正当なやり方で,楽天さんが提供している以下のサービスを賢く組み合わせたやり方になります!

  1. 楽天銀行から入金するとポイントが貯まるサービスがある
  2. 自動で入金して積立投資をできる設定がある
  3. 『毎日積立』の設定をしておけばポイントザクザク
f:id:McG:20180529102058p:plain

1日100円購入ごとに3ポイントがたまり,1日15回までポイントをもらえるため,最大45ポイントが毎日貯まっていくという仕組みです.

1ヶ月で20営業日だとして,毎月900ポイントが自動で貯まり,さらに元本もプロが自動で運用してくれ,さらに非課税!

さすがにお得すぎる制度ですよね.

では実際のやり方を説明していきたいと思います!

やり方の流れ

以下の流れを踏めば,ポイント長者になることができます.

  1. 楽天証券の口座開設
  2. 楽天証券と楽天銀行を連携させる
  3. 投資信託を15銘柄選ぶ
  4. 1ヶ月待ってランクを上げる

このたったの4ステップの作業を1回設定をしてしまえば永久的に放置が可能になるので最初だけ頑張りましょう

それでは各手順について説明していきます.

ステップ1 楽天証券・楽天銀行に登録

まずは登録作業をしなければ始まりません.

こちらから楽天証券にアクセスし,口座開設のボタンをクリックしていてください.

f:id:McG:20180611160528p:plain

この申し込みの際に『つみたてNISA口座開設』及び『楽天銀行の口座開設』のチェックを入れておいてください!

f:id:McG:20180529115104p:plain

登録したら数日後に,つみたてNISA口座開設に必要な書類1,2枚が送られてくるので記入してポストに投函!

後は登録完了を待つだけです.

ステップ2 楽天証券と楽天銀行の連携

2週間ほど経つと,登録完了の書類が送られてきます.

f:id:McG:20180529120650p:plain

次に,楽天証券と楽天銀行の連携を行なっていくのですが,主に2つの作業をする必要があります.

  1. 楽天銀行にログインし,ハッピープログラムのエントリを行う
  2. 楽天証券にログインし,マネーブリッジの設定を行う

それではまず,楽天ハッピープログラムのトップページにアクセスし,最下部にあるハッピープログラムのエントリを行なってください.

f:id:McG:20180529121533p:plain

上記のエントリーボタンをクリックし,楽天銀行のIDとパスワードでログインすれば自動でエントリー完了です.

今後は獲得ポイントなども上記のサイトで確認することができるようになっています.

f:id:McG:20180529122145p:plain

次に,楽天証券にアクセスし,マネーブリッジの設定を行なっていきます.

マネーブリッジとは,楽天証券で投資信託を購入する際に自動で楽天銀行口座からリアルタイムで引き落としてくれる仕組みだと思ってください

『自動引き落としごとにポイントが付与されていく』という特徴を利用するのがこの手法のミソです.

では,楽天証券にログインし,「設定・変更」から「ポイント・楽天銀行連携・友達紹介」をクリックしてください.

f:id:McG:20180529122947p:plain

下の方に,マネーブリッジの設定を行う項目があるので手順に従って設定を行なっていきましょう.

f:id:McG:20180529124001p:plain

マネーブリッジに関しては,『設定する』をクリックし,手順にそって行えばOKです.

f:id:McG:20180601122240p:plain

17時までに申し込めば当日の19時にマネーブリッジの登録が終わると思います.

登録が終わったら自動入出金設定において入金・出金共に0を指定しておいてください

f:id:McG:20180529124527p:plain

この設定が完了すれば,自動で楽天銀行から楽天証券への振込が行われ,その度にポイントが貯まっていくようになります.

楽天銀行に入金することも忘れないでくださいね!

ステップ3 『毎日積立』の設定を行う

さて,商品購入時に楽天銀行から楽天証券へ自動振込される設定が完了しました.

後は,毎日15本の投資商品を購入する設定をしておくだけです!

楽天証券から,『つみたてNISA』→『積立注文』を選択します.

f:id:McG:20180529125335p:plain

すると,商品を選ぶページに飛ぶので15銘柄を選択します.

f:id:McG:20180611160744p:plain

投資信託の選び方はネットを調べるとたくさん出てくるので自分に合ったものを選んでみてください.

参考までに,私が実際に購入している投資信託は以下の通りです.

f:id:McG:20180529135752p:plain

今は好景気なので全部プラスになっていて,ポイントに加えて投資利益も得られています

つみたて注文の際,『毎日積立方式』を選び,それぞれ100円ずつ積立設定をしてください.

f:id:McG:20180529140749p:plain

最後に『目論見書』という各投資信託の運用方針などを読む必要があり,これが少しめんどくさいですが目を通しておきましょう.

あとは画面に沿って進めていき,最後に注文内容の照会から意図した通りの内容になってることを確認してください!

f:id:McG:20180529142004p:plain

ここまでできれば,後は自動で毎日積立投資が行われていき,ポイントもザクザク貯まっていきます.

ステップ4 1ヶ月待ってランクアップ

投資信託の購入が行われていれば,2営業日ほどでスーパーポイント獲得数に反映されると思います.

f:id:McG:20180529142744p:plain

このポイントなのですが,最初の1ヶ月は各取引1ポイントしか付与されません

実は,3ポイントゲットするためにはランクを上げる必要があるんですよ.

f:id:McG:20180529143338p:plain

ステップ1〜3の設定が済んでいれば毎日15件の取引が自動で行われるようになっていて,次の月にはランクがアップしているはず

そのためここでは特にやるべきことはなく,後は放置していれば利回り3%スタートの投資システムの完成です

最後に: こういうテクを使って賢く節約

手順が多くて大変だったかと思いますが,お疲れ様でした.

こういう手順って,複雑なこともあって全然知られていないのが現状です

しかし,1日45ポイント.1ヶ月(22営業日)で1000ポイント.1年間で1万2000ポイントの差です.

つみたてNISAの有効期限である20年間続けると,それだけで24万円の利益が得られるんですよ

しかも,20年もゆっくり運用すれば投資信託の運用結果もプラスになっているはず.

小さなことかもしれませんが,知ってるのと知らないのとでは数年後に大きな差が開いていることは間違いありません.

こちらの記事もオススメです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です