【実体験】現役プログラミング講師が教えるプログラミング上達のコツ!

プログラミング上達のコツ! 実際に自分の手を動かして学ぼう
オススメスクールランキング
1位のSkill Hacksは僕が講師をつとめており,自信を持ってオススメできます.
  1. Skill Hacks[スキルハックス] (関連記事)
  2. テックアカデミー(関連記事割引)
  3. DMM WEBCAMP(関連記事割引)
  4. テックキャンプ(関連記事割引情報)
オススメスクールランキング
1位のSkill Hacksは僕が講師をつとめており,自信を持ってオススメできます.
  1. Skill Hacks[スキルハックス] (関連記事)
  2. テックアカデミー(関連記事割引情報)
  3. DMM WEBCAMP (関連記事割引情報)
  4. テックキャンプ(関連記事割引情報)

こんにちは,プログラミング講師の迫佑樹(@yuki_99_s)です.

多くの方が,プログラミングを上達させたいなと考えているのではないでしょうか.

そこで今回は「プログラミングを上達するためには何をすれば良いのか?」ということについて紹介していきます.

プログラミングを上達させるには?

プログラミングを勉強している人の中で「惰性でプログラミングをしている」という人は皆無だと思います.

やはり,全ての人が

自分はプログラミングを上達したい

と考えていると思います.

プログラミングの上達というのは自分では分かりづらく,「どのように勉強すれば良いのか分からない」という人も多いです.

なので,今回はプログラミングが上達しない理由と合わせてレクチャーしていきます.

プログラミングが上達しない理由

まずはプログラミングが上達しない理由について紹介していきますが,これは何故かというと「間違ったことをしなければプログラミングは勝手に上達していくため」です.

それでは,プログラミングが上達しない理由は何点かありますので,それらについて紹介していきます.

  1. 途中で挫折してしまう
  2. 目的を持たずにプログラミングをしている
  3. 忙しくて継続して学べていない

理由①途中で挫折してしまうから

プログラミングが上達しない人に多いケースが「途中で諦めて勉強することを辞めてしまう」というケースです.

これはどのような物事に関しても言えることですが,途中で挫折してしまった人はそこから先に成長する可能性というのはゼロになります.

しかし,目標を定めてそこに向けてコツコツと努力することが出来る人は目標に到達する可能性を残すことが出来ます.

プログラミングを上達するためには「諦めずに続ける」ということが最も大切な要素となります.

また,そのためには質問できる人が身近にいるとさらに良いです.

理由②目的を持たずにプログラミングをしているから

プログラミングが上達しない理由の2つ目は「目的を持たずにプログラミングの勉強をしている」ことが挙げられます.

目的を持たずに勉強することが「悪い」ということではなく,あくまでも「成長が遅くなる」ということを知っておいてください.

ここで「プログラミングを勉強する目的とは何だろうか?」ということについて少しだけ考えてみましょう.

迫佑樹
個人的な意見としてですが「目的」に関しては何でも構わないと思っています.

「自分でアプリを作れたら格好良いよな」というような漠然とした目的で構いません

とにかく何でも良いので目的を持って目的に向かって勉強することが大切です.

目的が無い状態で勉強をしていてもモチベーションを保ち続けることが難しくなります.

③忙しくて継続して学べていないから

プログラミングが上達しない理由の3つ目は「忙しくて継続して学べない」ということが挙げられます.

この「忙しい」というのも僕の考えの中では言い訳に過ぎないのですが,実際に忙しすぎてプログラミングを学ぶ時間が無いというケースもあります.

例えば昼食休憩で余った15分~30分の時間を勉強に充てるとか,通勤電車の中での1時間を勉強に充てるというようなことでも少しずつですが成長します.

これは上記で説明した「目的を持っていない」ということにも繋がりますが,目的意識をハッキリとさせていないと「時間がない」というような理由で諦めてしまう人が多いです.

もちろん,実際にかなり忙しくて勉強することが出来ないというケースもあると思います.

プログラミングを上達させるコツ5つ

プログラミングが上達しない理由に関しては少し厳しいことを言いましたが,ここからはプログラミングを上達させるためのコツについて紹介していきます.

プログラミングを上達させるために必要なのは「環境を整えること」と言っても過言ではありません

  1. 実際に自分の手を動かす
  2. 既存のアプリなどをパクる
  3. 最後までやりきる
  4. 誰かに質問できる環境を整える
  5. 期限を決めて取り組む

①実際に自分の手を動かす

プログラミングを上達させるためのコツの1つ目は「実際に自分の手を動かすこと」となっていて,意外とコレが出来ていない人は多いです.

特に日本人に多いタイプだと言われているのですが,「書籍やサイトから情報を集めるだけで行動しない」というタイプです.

迫佑樹
このタイプは将来的に頭打ちになる可能性が非常に高いです.

また,初心者の方なら無料サイトで手始めに学んでいるのはおすすめです.

この3つが僕がおすすめする無料の学習サイトです.

②既存のアプリなどをパクる

プログラミングを上達させるためのコツの2つ目は「既存のアプリやプログラムをパクる」ということです.

パクるというと悪いイメージを持っている人が多いかもしれませんが,素人が上達するためにオススメなのは「上級者の行動を真似る」ということになっていて,これは勉強やスポーツなどあらゆる分野で通じる行動です.

そのため,十分な技術を身につけるまでは上級者が作成したプログラムやアプリをパクって勉強することは近道となります.

ちなみに「学ぶ(まなぶ)」の語源は「学ぶ(まねぶ)」と言われていて,これは「真似ぶ(まねぶ)」から変化したと言われています.

そして,「真似」というのは「真に似る」と書くように,「真(まこと)と見分けがつかないまでに似せる」という意味になります.

つまり「学ぶ」ためには「真似る」ことから始めるのが最適だということを知っておいてください

③最後までやりきる

プログラミングを上達させるためのコツの3つ目は「最後までやりきる」ということです.

意外に思えるかもしれませんが,プログラミングが上達しない人というのは「最後まで作りきることをしない人」に多く見られる傾向です.

迫佑樹
プログラミングを上達させたいのならば最初は小さなものでも良いので最後までやりきるということを目標に始めると良いでしょう.

④誰かに質問できる環境を整える

プログラミングを上達させるコツの4つ目は「自分よりも上級者に質問できる環境を整える」ということです.

基本的に初心者は,エラーが出てしまい先に進めなくなってプログラミングをやめてしまうことが多いです.

そのため,「質問できる環境がある」だけで挫折しにくくなります.

ちんとも
なるほど。

⑤期限を決めて取り組む

プログラミングを上達させるためのコツの5つ目は「期限を決める」ということにあります.

勘違いしないでもらいたいのが,これは「期限が来たらプログラミングを続けることを諦める」ということではありません.

期限を決めることによって,その日までに自分が思い描いているところまで完成させなければならないというように自分を追い込むことが出来ます

ちんとも
集中して取り組めるね。

プログラミングを上達させるならSkill Hacksがおすすめ

ここからは実際にプログラミングを上達させるために効果の高い方法について紹介します.

プログラミングを上達させるなら「Skill Hacks」がオススメになっています.

このSkill Hacksというのは,僕が運営しているプログラミング講座の名称です.

SkillHacks

こちらでは,なぜ僕がSkill Hacksをオススメするのかということについて紹介します.

ポイント
  1. 絶対に挫折させない仕組みがある
  2. わかりやすい動画教材でどこでも学べる
  3. 分からないところはLINE@で聞き放題

絶対に挫折させない仕組みがある

上記でも紹介したように,プログラミングを上達させるための最大の難関が「挫折」です.

1つの動画で紹介しているスキルを身に着けてから次の動画をスタートするというシステムを採用しているので,分からないまま次のステップに進むということが絶対にありません.

ちんとも
良いね。

ちょっとしたスキマ時間を活用することが出来るので,自分の時間を有効的に使って挫折しないでプログラミングを上達させることが出来ます.

わかりやすい動画教材でどこでも学べる

こちらは上記でも少し紹介しましたが,Skill Hacksの動画は全て合わせると100本以上あります.

1本あたりの時間は10分~20分程度というとても短い時間なので,長期で考えている人で1日1本分のスキルを身につけるという人でも3~4ヶ月で習得することが出来ます.

短期間でスキルを身につけたい場合は1週間程度でマスターすることも可能になっていますので,自分の生活リズムを崩さずに勉強することが可能です.

分からないところはLINE@で聴き放題

Skill Hacksをオススメする理由の3つ目は「分からないところをLINE@で聴くことが出来る」ということです.

Skill Hacksでは,分からないところをLINE@で質問してくれれば僕自身が分かりやすく解説するので「分からないまま放置する」という状況に陥ってしまう心配がありません

この質問に関しても回数制限がありませんので,悩んでいる部分が解決できるまで何度でも質問してください

まとめ:実際に自分の手を動かすことが上達のコツ

ここまで色々と紹介してきましたが,「実際に自分の手を動かす」ということがプログラミングを上達するために最も重要なコツとなります.

他のことが何1つ出来ていない状態でも自分の手を動かしながら試行錯誤することによって身につけられる技術はあります.

みなさん、プログラミング学習頑張ってください!

どうもありがとうございました.

追記: 無料のLINEマガジンをはじめました!

「スキルをつけて人生の自由度をあげる」をテーマにしたLINEのマガジンをはじめました!

ブログでよく聞かれるプログラミングやブログ運営、ビジネスのことなどを体系的にまとめて発信しています。

無料でバンバン良質な情報を流しますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

無料のLINEマガジン開始!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です