動画編集を初心者が練習するための無料/有料の方法を紹介

動画編集を初心者が練習するための 無料/有料の方法を紹介
公式LINEマガジン情報!

大学生こそスキルをつけるべし!スキルをつけて人生の自由度を上げてみませんか?

スキルをつけて人生の自由度をあげる,無料LINEマガジン開始!
オススメスクールランキング
1位のSkill Hacksは僕が講師をつとめており,自信を持ってオススメできます.
  1. Skill Hacks[スキルハックス] (関連記事)
  2. テックアカデミー(関連記事割引)
  3. DMM WEBCAMP(関連記事割引)
  4. テックキャンプ(関連記事割引情報)
オススメスクールランキング
1位のSkill Hacksは僕が講師をつとめており,自信を持ってオススメできます.
  1. Skill Hacks[スキルハックス] (関連記事)
  2. テックアカデミー(関連記事割引情報)
  3. DMM WEBCAMP (関連記事割引情報)
  4. テックキャンプ(関連記事割引情報)

こんにちは、迫佑樹(@yuki_99_s)です。

以前に「動画編集は在宅ワークにオススメなのか?」というテーマでブログを更新しましたが、今回はその一歩手前の「動画編集ってどうやって練習すれば良いのか?」ということをお話していきましょう。

ある程度のスキルがあればネット上や書籍などから知識を仕入れてスキルをレベルアップするということも可能ですが、初心者には難しいようにも思えます。

今回のお話は「稼ぐ!」というテーマではなく、「学習する!」というテーマになりますので、どちらかといえば初心者向けのお話です。

動画編集の練習は一人でできる?

まずは動画編集の練習は一人でできるのかということからお話していきましょう。

これは僕の個人的な考えとなりますが、「基礎的なことは一人でも十分に学習できる」と思っています。

動画編集の仕事をしたい!

というのならば専門的なスキルや知識が必要になりますので、仕事に特化したスクールや通信講座を利用することが望ましいですが、基礎的なことを練習したいのならば一人でも問題ありません。

最近では無料で動画編集のやり方をインターネット上にアップロードしている人も増えていますので、その動画を参考にして基礎的なことを学ぶと良いでしょう。

無料で動画編集を練習する方法

こちらでは、動画編集の練習を無料でする方法について2つ紹介します。

無料で学習する方法

僕の考えとしては、何かのスキルを習得するためにお金を使うのは無駄遣いだと思っていないので、有料のスクールやレッスンを受けるのは良いことだと思いますが、始めから有料の指導を受けるのは気が引ける人も多いでしょう。

また、レッスンを受けてみたら思っていたのと違うということもあるかもしれませんので、まずは基礎的な知識を無料で手に入れることはオススメです。

サイトで学習する

まず1つ目の方法は「サイトで学習する」ということです。

GoogleやYahoo!などで「動画編集 練習」などのキーワードで検索をすると動画編集のやり方が記載されたサイトが山のように見つかります。

それらのサイトを巡ってどのように練習すれば上達するのかということを学習すれば基礎的なスキルとしては十分なものを身につけることが出来るでしょう。

サイトによっては例題などが記載されているものもありますので、動画編集をするための元動画を持っていないという人でも安心して練習することが出来ます。

YouTubeで学習する

2つ目の方法は「YouTubeで学習する」という方法です。

1つ目の方法はサイトに書かれた情報で学習するというやり方でしたが、文章と画像だけでは分かりづらいという人も多いかも知れません。

そういう人におすすめなのが、YouTubeにアップロードされている動画を見て学習するということになっていて、実際の動きを見ながら学習できるので真似をするだけでスキルが高まります。

どちらの方法を利用しても動画編集の基礎知識を身につけることが出来ますが、大切なのは「単純に真似をするだけで終わらない」ということです。

もちろん、初めは真似をするところからスタートするのは悪いことではなく、むしろ良いことなのですが、真似をするだけで終わってしまうと応用力がない状態で進んでしまうんですよ。

オススメなのは学習したスキルを使って、別のテーマで同じことをしても同じように出来るのかということを試してみると良いですね

これを繰り返していけば色々な状況に対応できるようになりますので、趣味だけではなく仕事として動画編集をする際にも役立ちます。

動画編集スキルを向上させることのできる練習方法

動画編集スキルを学ぶ方法については紹介しましたが、こちらでは動画編集スキルを向上させる方法について3つ紹介しましょう。

練習方法
  • 基本的な動作を卒なくこなせるようにする
  • センスを磨くためにデザイン・色について学ぶ
  • 好きな動画の編集方法を真似してみる

仕事ではなく、趣味として動画編集スキルを学びたいという人も多いですが、どうせなら高いスキルで作られた作品を生み出すのも面白いと思います。

ただし、焦りは禁物です。

焦って学習しても良い結果を生むことはありませんので、着実に一歩ずつステップアップするのがスキルを向上させる際のコツとなります。

基本的な動作を卒なくこなせるようにする

動画編集というのは基本的な動作の組み合わせによって美しく作成されていることが多いです。

つまり、基本が最も大切だということを忘れないでください。

基本的な動作を卒なくこなせるようになれば、自然と動画編集スキル全体のレベルが向上しますので、何も難しい動作を覚えることがレベルアップの全てではないということです。

動画編集に長けている人ほど基本を大事にします。

もちろん、動画編集の世界も日進月歩の業界なので常に新しい技法が技術が開発されて世に出回っていますが、それらの技術も基本的な動作の延長線上にあります。

スポーツなどでも同じことが言われていますが、難しい技を習得したいのならばまずは基本動作を徹底的に身体に叩き込むのが一番の近道となります。

センスを磨くためにデザイン・色について学ぶ

動画編集の技術というのは、センスが無くても出来るというように以前紹介しましたが、センスについては無いよりもあるほうが良いです。

しかし、センスというのは生まれ持った素質とか才能というように分類されがちですが、最も美しいとされるダイヤモンドでも磨かなければ光り輝かないようにセンスも持っているだけでは宝の持ち腐れです。

逆に言えばほんの少しのセンスしか持ち合わせていないという状態でも丁寧に磨き上げれば純度の低い宝石よりも輝きを増すでしょう。

自分の持っているセンスを 磨くためにもデザインについて学ぼう

少し詩的な表現になってしまいましたが、センスというのは原石です。

原石の大きさや色合いなどは人によって様々ですが、磨かなければ何の意味もありません。

動画編集のスキルの中で使われるセンスを磨くコツというのは、「デザインや色彩を学ぶ」ということです。

この2つの要素は他のスキルでも活用できますが、ちゃんとしたデザインや色彩について学ぶことによって自分の作った動画が色鮮やかに輝くことでしょう。

好きな動画の編集方法を真似してみる

動画編集について学びたいと考えているということは、1つや2つの好きな動画はあると思います。

その動画を徹底的に分析して、同じことが出来るようになればそれだけで動画編集の技術は格段にレベルアップすることになります。

自分の好きな動画を真似するというのは、何で自分はこの動画を好きになったのか分析しなければいけません。

その過程で学べることも多いので、動画編集のスキルアップを目指すなら、自分の好きな動画から盗めるスキルは全部盗んでしまいましょう!

動画編集の練習方法に困ったらMovie Hacksがおすすめ

ここまでは1人で出来る動画編集の練習方法について紹介してきましたが、ある程度のレベルまでステップアップすると、1人で学習するには難しい段階になります。

そんな状況になったら、次は「指導者に教えてもらう」ということがオススメです。

僕はMovie Hacksという通信講座を運営しています。

MovieHacks

他のスクールと比較しても低料金で着実にスキルアップできるカリキュラムを用意していますので、1人での練習に行き詰まったら選択肢としてはアリだと思います。

それでは、Movie Hacksがどのような講座なのかということについて紹介していきます。

実際にYouTubeで動画編集をしている講師による解説

Movie Hacksとは、実際に現役でYouTubeの動画編集をしている「福島寛人」氏が講師を務める動画編集講座です。

福島寛人氏の実績などがわからないという人も多いと思いますが、実績を確認したいという方はTwitterで「生ハム帝国」というアカウントを見てみると良いでしょう。

有名どころの実績で言えば、僕と同じくフリーランスでエンジニアの「やまもとりゅうけん」さんの動画編集を担当しています。

例えば、以下のような動画です。

また、動画編集の世界も常に進化を続けている業界なので、ほんの数年前の技術でも今では廃れてしまって時代遅れになっていることは珍しくありません。

現役で活躍している人が講師ならば、その人は常に業界の最先端でインプットとアウトプットを繰り返していますので、生徒も同じように最先端の技術を学ぶことが出来ます。

動画だから何度でも学習可能

Movie Hacksのレッスンスタイルは基本的に「動画を見て学習する」というタイプです。

そのため、テキストで学習するようなタイプのレッスンではありません。

1回あたりの動画は10分~20分程度となっていて、空いている時間を使って学びやすいのが特徴的です。

Movie Hacksは買い切りタイプの通信講座なので、1度購入すれば追加費用などは一切発生しません。

さらに、動画でのレッスンなので分かりづらかったレッスンなどは何度でも繰り返し学習することも出来るんですよ。

動画編集に限らず、スキルというのは覚えたつもりになっていても、ほんの1ヶ月ほど使わないだけで忘れてしまうことも多いですが、Movie Hacksなら忘れた頃に動画を見直すだけでも学習できます。

LINE@で質問し放題

Movie Hacksでは、通信講座タイプのスクールとしては珍しく、講師への質問を無制限ですることが出来ます。

質問方法はLINE@を利用するというものになっていて、質問してから最大2日間ほどで回答が返って来るんですよ。

質問の回答についても、単純に答えるだけではなく、その部分の解説を分かりやすく紹介しますので、学校の授業などでありがちな「分からないまま次のレッスンがスタートしてしまう」ということを防ぐことが出来ます。

まとめ:動画編集の練習をしてスキルアップしよう

今回は初心者向けの紹介記事となりましたが、満足していただけたでしょうか?

動画編集の練習というのは他のスキルに比べてスタートするまでに費用が掛かりやすいために敬遠する人も多いです。

しかし、敬遠する人が多いということはスキルを習得している人が少ないということにも繋がりますので、昨今の動画編集市場が賑わっている状態ではビジネスチャンスということになります。

Movie HacksはYouTubeに特化した動画編集講座となっていますので、YouTuberが一般的になり始めた今だからこそ身に付けたいスキルでもあります。

追記: 無料のLINEマガジンをはじめました!

「スキルをつけて人生の自由度をあげる」をテーマにしたLINEのマガジンをはじめました!

ブログでよく聞かれるプログラミングやブログ運営、ビジネスのことなどを体系的にまとめて発信しています。

無料でバンバン良質な情報を流しますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

無料のLINEマガジン開始!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です