【元本がない間は脳に投資せよ】投資する順番を間違えてはいけない

こんにちは、迫佑樹です。

今日は「投資する順番を間違えるな」って話をしたいと思います。

金融投資よりも先に自分の脳みそを資産化すべき

先日、僕のTwitterに大学生の方からこんな質問が来ました。

大学生
今バイトしてる大学生なんですけど、月1万円から投資するにはどうしたら良いですか?

話を聞いてみると、

  • あまりリスクは取りたくない
  • リスクを取らない分、年利5%で良いからコツコツ運用していきたい

といった感じだったんですね。

もちろん複利という考え方があって、投資ってのは時間が経てば経つほど有利になる世界です。

ただ1つ重要な点がありまして、投資ってのは元本が無いとできないんです。当たり前なんですけど。

たとえば年間10万円積み立てたとすると、5%増えても+5,000円にしかなりません。

5,000円って言ったら、バイト代5時間分だったりしますよね。

ただ、年間1億円を同条件(年利5%)で運用した場合は、+500万円になります。

+500万円もあれば、月40万円くらいという計算になるので、これだけで生きていける計算になりますよね。

もちろん「投資の勉強をしたい」「お金のリテラシーを付けたい」という意味で投資をやってみるっていうのは、経験を積むという観点から見たらすごく良いんですよ。

でも、もうちょっと利回りの良い投資が良いって言うか。

僕個人としては、本を買ったり講座を受けたりして、自分の脳みそを資産化することこそまずやるべきことじゃないかなと思っています。

最初は「株で一儲けするぞ」とかって感覚になりがちなんですが、

  • 自分の力でビジネスをする
  • プログラミングの勉強をして案件を取ってみる

こういうことをしたほうが、結局のところ利回りが良いんですよ。

「金融投資=楽して稼ぐ」ってイメージがあるんですけど、最初は「どうやったらもっとも利回りが良くなるか?」ということを考えて、貴重な時間やお金を投資していくべきなんです。

お金もスキルもなければ自分の脳に投資しよう

僕は最初どうやったかって言うと、プログラミングスクールで勉強して手に職をつけました。

まあ、軽い案件が取れるようなプログラミングスキルを身につけるっていうのを最初の段階でやったわけです。

プログラミングスクール代には、だいたい7万円くらい使いました。

ここで考えてみて欲しいんですけど、7万円を年利5%で運用したとしても、年間+3,500円しか増えないんですよ。

さらにそこから税金が引かれたら、3,000円くらいしかもらえないんですよね。

7万円投資したのに年間3,000円って、リターン少なすぎません?

って、僕個人としては思うんですよね。

なので、お金がちょっとあって何もスキルがない状態であれば、金融投資をするよりも、自分の脳に知識を蓄えて資産化していくって考えが重要じゃないかなと思います。

僕はプログラミングスクールに7万円払って、プログラミングスキルを身につけて、1本80万円とかの案件を取れるようになってきました。

学生では難しいと思うんですが、プログラミングスキルを身につけて就職して、フリーランスエンジニアとかになったりすれば、じゅうぶん可能になってくると思います。

「経験こそが1番利回りの良い投資」だと思っているので、金融投資よりもまずはそこですね。

【僕の場合】知識習得と収益のサイクルをどんどん回して元手を増やした

僕の場合、プログラミングでスキルをつけて、開発案件で10万円とか20万円とかコツコツ稼いでいくわけですよね。

で、稼いだお金をどうしたかって言うと、

  • マーケティングの書籍購入
  • ブログ運用のオンラインサロン代

などに使っていました。

さらにプログラミングスクールにお金を払って新たな知識を学んで、学んだ知識で収入を得る、と。

こんなサイクルで、使ったお金を年利1000%とかで回収しつつ、どんどん元手を増やしていきました

数千万単位でお金が貯まってきたら、後は金融投資で回していったら良いんじゃないかなと思っています。

年に数%しか増えない金融投資は面白くない

やっぱり、優先順位の問題なんですよ。

最初の段階で年利3〜5%の投資にあてちゃうのは、やっぱりもったいないかなと思います。

僕は金利投資も一応やってはいるんですけど、年に数%しか増えないと面白くないんですよね。

プログラミングで稼いだお金でブログ勉強して……。

って感じで知識を複利で回していくと、収益は増えるんですが、まだまだ勉強も続けています。

最近ちょっと怪しげな20万円の教材を買いましたw

先日、「速読ができるようになる教材」っていうのを20万円くらいで買いました。

僕自身「これ、怪しいなw」って思いつつ買いましたw

でも「読書スピードが10%でも上がったら、20万円は回収できるな」って思ったんですよ。

その教材には「読書スピードが3倍になりますよ」とか書いてあって、さすがに嘘くさいなあとは思いながらもw

でも、もし10%でもスピードアップできたら、年間100冊→110冊の本が読めるようになるんです。

これは結構大きいなと思いました。

10〜20年やったら20万円くらい余裕で回収できるかな、って思ってお金を払いました。

今回のまとめ:金融投資する前に自分を資産化しよう!

こういう感じで、自分の脳に投資して稼げる額を増やすってほうが堅実だなって思います。

投資する順番を間違えてしまうと、チャンスがあっても気づかず、利回りの低い投資で落ち着いてしまいます。

なのでまずは、何度も言うようですけど、自分を資産化することにお金を使っていったら良いんじゃないかなと思います。

ということで今回は「金融投資する前に自分を資産化しろ!」という話をしてきました。

追記: 無料のLINEマガジンをはじめました!

「スキルをつけて人生の自由度をあげる」をテーマにしたLINEのマガジンをはじめました!

ブログでよく聞かれるプログラミングやブログ運営、ビジネスのことなどを体系的にまとめて発信しています。

無料でバンバン良質な情報を流しますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

無料のLINEマガジン開始!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です