夢の金利生活への道.GMOクリック証券でコツコツ長期投資!

こんにちは,学生エンジニアの迫佑樹(@yuki_99_s)です.

私はエンジニアなのでプログラムを書いて様々な業務を自動化しているんですが,ある日ふと『収入を得ることも自動化したいよね』と思ったんですよ

僕が理想としている収入の自動化ポイントはこれ

  1. できれば毎日,安定して収入が欲しい
  2. 長期的にみたらプラスになっていればOK
  3. リターンは少なくてもリスクは小さく

そこでちょっと実験なのですが,毎日金利がもらえる『スワップポイント』というシステムを利用してみようかなという結論に至りました.

スワップポイントとは何か

スワップポイントとは簡単に説明すると『2つの通貨の金利差に応じて毎日付与される利息』だと思ってください.

f:id:McG:20180605120812p:plain

現在の日本円の金利は0.001%とかそういうレベルになっています.それに対し,米ドルの金利は1.75%.

つまり,日本円を売って米ドルを買って持っていればその差額分の金利がもらえるということになります

なぜドル円でスワップポイント稼ぎをするか

本来,このスワップポイントはドル円よりもさらに金利が高い通貨ペアでやることが推奨されています.

例えば,トルコの通貨であるトルコリラの金利は13.5%と圧倒的な金利がついているのも事実

しかし,そのような通貨は政治が不安定なので,トルコリラ自体の価値がどんどん下がってしまうことが考えられます.

いくら金利が高いとはいえ,結果的にその通貨の価値が下がっては意味がありません

そこで私は以下の3点の理由からドル円でのスワップポイント目的の長期保有を行うことにしました.

  1. ドル円の金利は1.75%と日本円よりは圧倒的に高い
  2. 世界の基軸通貨なので,価値が安定している
  3. 人口減少中の日本の円より,ドルが将来高くなるとの予想

どこに口座を開設するかは超重要

そしてもう一つ,『重要なのはどこの取引所に口座開設を行うか』ということ.

実は,このスワップポイントは取引所によってかなりばらつきがあるんですよ

例えば,今回推奨するGMOクリック証券と,普段僕が短期売買用に使っているDMM FXのスワップポイントを比較してみると以下のように圧倒的な違いがあります.

f:id:McG:20180605113035p:plain

ちなみに僕はDMM FXGMOクリック証券は短期トレードと長期投資用に分けることにしました.

スワップポイントは低いですが,その分スプレッドが小さいので短期トレードをする分にはDMM FXが有利なんですね.

f:id:McG:20180605113839p:plain

それぞれの取引所にはそれぞれメリットがあるので,自分のスタイルによって変えていってくださいね!

実際に開設してみた

思い立ったら行動は超早いのが私の特徴.早速GMOクリック証券に口座開設を行いました.

f:id:McG:20180605114525p:plain

そして,早速ドル円で買いポジションを持ってみました.まだまだわからないことも多いので,とりあえず5万円という少額からの実験です.

1日放置していたら63円ほどの利息をゲットできたのでそこそこ美味しいですよね

f:id:McG:20180605115006p:plain

ドルの価値も上がっているので4300円の含み益も出ています.

そう,このやり方のいいところが金利をもらいながら,ドルが上がればそれでも利益を出せるところにあったりするんですよね

日本はちょっと人口減少で労働力も低下していくので,相対的にドルの価値は上がっていくんじゃないかなとも思っています.

なので,長期的にみてプラス・かつスワップポイントで稼いでいくという安定した方式をとっていくことを選んだわけです.

最後に: 金利生活を目指すならスワップ狙いはあり

このように,金利生活を目指すならスワップポイントを多くもらえるGMOクリック証券などを使っていくのは賢い選択だと思います.

今回はとりあえず5万円で行いましたが,それだとドルの価値が一時的に下がった時に危険なので,資金には余裕を持たせていきましょう

多少の資金管理さえすれば,あとは毎日金利がもらえるのでゆったりと暮らしていくことができますね!

関連記事

無料の公式メルマガ開始!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です