無料のプログラミングスクール徹底まとめ!就職・転職するなら活用すべし!

こんにちは,学生エンジニアの迫佑樹(@yuki_99_s)です.

私は,現役でプログラミングスクールの講師をしながら,プログラミングに関するブログ運営を通して様々なスクールへ実際に取材をしてきました.

時には受講生としてスクールの講義を体験してきたこともあり,プログラミングスクールに関しては日本一詳しい自信があります

今回は,『ITエンジニアとして就活したいけど,未経験だから…』と感じている方に向けて,無料で学べるプログラミングスクールを紹介していきたいと思います!

各スクールの内容,特徴をすべて把握した私だからこそ作れるフローチャート付きです!

注意
今回紹介する無料スクールは,就職及び転職を希望する20代へ向けたサービスとなります.
スキルアップ希望の方や30代以上の方は別記事で紹介している有料スクールをご検討ください.

【スポンサーリンク】

無料体験参加で1000円分のAmazonギフト券プレゼントキャンペーン中!

10秒で適したスクールがわかる!フローチャートで一発決定!

今回私が紹介するプログラミングスクールは以下の5つ!(下記リンクをクリックすると公式ページへ飛びます)

この5つのスクールは,完全無料で技術的サポート及び就活支援を受けることができるサービスとなります.

これだけスクールがたくさんありますが,実は特徴はそれぞれ大きく違って来るんですよ.

そこで以下のフローチャートを活用すれば,あなたにぴったりのプログラミングスクールが見つかること間違いなし!

このフローチャートで「このスクールに興味があるな!」と決めたら,該当する箇所及びその関連記事を読んでみてくださいね!

そもそもなんでプログラミングスクールが無料なの?

各プログラミングスクールの詳しい説明に入る前に,無料でプログラミングスクールが運営されている理由だけ説明しておきますね.

実は今って,かなりエンジニアの数は不足しているんですよ.需要に対して供給が全く追いついていないのが現実です.

つまり,『プログラミングを学びたい人に教育をして,企業に紹介して報酬をもらう』というビジネスが成り立つんです.

需要が足りてないから高収入が期待できるITエンジニアですが,これらの無料スクールによって初期学習の難易度は大きく下がりました.

実はこの仕組み,受講生もスクール側も企業側も全員が得するすごく良い仕組みなんです.

  1. 受講生は,無料で質の高い講座を受講することができる
  2. スクール側は,教えるのに特化すればよく・受講生レベルも同じなのでやりやすい
  3. 企業側は,研修費を抑えて一定レベルのエンジニアをゲットできる

せっかく良い仕組みが整っている状態にもかかわらず,実はまだまだ無料スクールの存在は広くは知られていないんですよね.

それでは,各スクールの特徴を詳しく紹介していきたいと思います!

その1.東京の教室に通える20代にはプログラマカレッジ

このプログラマカレッジは,東京の教室にいける人限定のスクールとなっています.

HTMLやCSSと言ったWebページを作るための必須スキルから始まり,PHP及びJavaといった2種類のプログラミング言語を学んでいく形です.

教科書もかなり充実していて,このクオリティで受講料無料というのは正直びっくりしました.

完全未経験から96%の人がエンジニア就職・転職に成功しており,プログラミングやデータベースの基礎,仕様書の読み方など実践的なスキルをつけることができるスクールとなります.

その2.東京でインフラ学ぶならエンジニアカレッジ

『エンジニア』というと,プログラムをガリガリ書くようなイメージがありますが,サーバ構築やサービスの保守などをする人もエンジニアに含まれます.

彼らはインフラエンジニアと呼ばれ,プログラマとは少し違った業務内容になりますが需要はやはり高いです.

その1で紹介したプログラマカレッジを運営している会社は,インフラエンジニアを志望する人のためのスクールもやっておりそれがここで紹介するエンジニアカレッジです.

インフラエンジニアを育てるためのスクールはかなり珍しくなっています.ネットワークの基礎やサーバ構築などを学ぶことができるようになっています.

もちろん,こちらもカリキュラムや講師勢はしっかりしており,夕方ともなると多くの人が集中して学んでいます.

プログラミングを学ぶかインフラを学ぶかは個人の好みといったところですが,インフラもやってみると割と楽しかったりしますよ.

その3.地方住みなら0円スクール

次に紹介する0円スクールの特徴は,何と言っても札幌・仙台・東京・神戸・大阪・福岡と各地に教室があることです.

Javaというプログラミング言語を3ヶ月〜半年ほどかけて学んでいくような内容になっています.

また,この0円スクールは他のスクールとは違い,『カリキュラムを終了させることで,グループ会社であるバンキング・システムズへの就職チケットがもらえる』というシステムになっています.

実際に0円スクールに行った時,オフィスで働いているエンジニアのみなさんが本当に楽しそうに話していて,聞いてみたところスクールの同期同士とのことでした.その仕組みだと職場の雰囲気もよくなりますよね.

f:id:McG:20180424194102j:plain

研修終了後,「なんかこの会社では働きたくないな…」と思ったら,別に無理に就職する必要はありません.

『入社前に技術指導をしてもらえて,会社の雰囲気を知った上で入社できる』と考えると結構いいシステムですよね.

その4.完全オンライン完結・新卒向けのCodeCampGate

このCodeCampGATEは,珍しく『新卒向け』を全面的に出しているようなスクールになっています.

プログラミング学習や就活サポート共に完全にオンラインでやってくれるので,地方在住者にとってはかなり良いんじゃないでしょうか.

また,就活経験が一切ない新卒学生向けにサービスをやっているわけなので,就職支援がめちゃめちゃ丁寧なのも特徴的です.

プログラミング教材にも負けないレベルで丁寧な就活マニュアルが揃っています

f:id:McG:20180222145635p:plain

プログラミングスキル・就職周りともにしっかりとサポートしてくれること間違いなし.

このスクールは,他の無料スクールとは違って入会時には料金を払う必要があり,『就職成功で全額キャッシュバック』という形を取っています.95%の人が就職に成功して無料となるため,今回は無料スクールとして紹介させていただきました.

その5.オンライン完結・転職希望者向けのCodeCampGate

その4で紹介したのは新卒向けのコースですが,ほとんど同じ内容で転職者向けにもCodeCampGATEは用意されています.

転職希望ということは,就職活動の経験があるはずなので就職サポートは新卒向けとは若干違いますが,学べることは同じです.

新卒の方と同じく,オンライン完結で自分の好きな時間に学ぶことができるようになっています.

ビデオ通話を使ったマンツーマンレッスンも,都合のいい時間を選べるようになっているので,忙しい人や地方の人には最適ですよね.

オンラインだからといって決してカリキュラムはゆるくなく,しっかりと実力をつけて転職を決めていくとのことでした.

体験もやっているので,よかったらお話だけでも聞いてみるといいかなと思います.

このスクールは,他の無料スクールとは違って入会時には料金を払う必要があり,『就職成功で全額キャッシュバック』という形を取っています.95%の人が就職に成功して無料となるため,今回は無料スクールとして紹介させていただきました.

まとめ: エンジニアになるためのハードルは下がりつつある

いかがだったでしょうか?今の時代,完全未経験からでもエンジニアになるための道は整ってきています.

プログラマ志望の人向け,インフラエンジニア向け,地方の人向け,新卒向け,転職者向け…など,それぞれの希望に適したスクールが無料で存在しているわけですよ

少なくとも,プログラミングを学べば仕事に困ることはありません.そして学ぶための環境は揃っている.あとはやるかやらないかです.

最後に,本記事で紹介したプログラミングスクールの一覧を改めて貼っておきますね.

こちらの記事も読まれています!

無料の公式メルマガ開始!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です