【実体験】大学生がフリーランスエンジニアとして働いてみた話

オススメスクールランキング
1位のSkill Hacksは僕が講師をつとめており,自信を持ってオススメできます.
  1. Skill Hacks[スキルハックス] (関連記事)
  2. テックアカデミー(関連記事割引)
  3. WebCamp Pro(関連記事割引)
  4. テックキャンプ(関連記事割引情報)

こんにちは,学生フリーランスの迫佑樹(@yuki_99_s)です.

この記事をお読みということは,『バイト以外で自分の力で稼いでみたいな〜』と思っている大学生の方ですね!

軽く自己紹介をしておくと,私はプログラミングスクールでアルバイトとして講師をしているエンジニア学生.

まだプログラミングを学び始めてたった半年の私でしたが,『フリーランスのエンジニアとして受託開発ってなんかかっこいい!』という思いから,個人での開発の案件を受けさせていただくことになりました.

フリーエンジニアとして,一件の仕事を完了させたので,学生フリーランス志望の方のためにも少しまとめておくことにしました!

どうやって仕事を貰ったの?

私の場合,”クラウドソーシングサービス”と呼ばれるものを使用して案件を獲得しました.

今では一般的になってきましたが,インターネットを使って,業務を外注するサービスのことでスキルさえあれば案件を簡単に獲得することが可能です.

例えば,簡単なWebサイトを作って欲しいなと考えているAさんがいるとします.そんな時に,それを出来る能力を持った人に依頼をできるのがクラードソーシングの大まかな仕組みです.

f:id:McG:20171109114106p:plain

クラウドソーシングは,企業に依頼するのではないため,余計なやり取りもなく,安いかつ個人的にやりとりをするため柔軟に対応してくれます.

また,仕事を受ける側としても,”時給いくら”という従来の仕事方法ではなく,自分がやった分だけ収入になり,自分の好きな時間に働けるというのがメリットなのではないでしょうか.

おもしろそうな仕事・成長しそうな仕事かつ自分のスキルでも可能だなと思うもののみ受けることが出来るのも私にとって魅力でした

クラウドソーシングサイトはたくさんあり,以下の3つが割と有名で案件数も豊富です.

特に,クラウドワークスとかは本当に扱っている商品が多様なので,プログラミングなどだけではなく,ライティングの作業や,データ入力,3Dプリンタのモデルデータ作成の仕事なんかもあるんですよ.

f:id:McG:20161024232811p:plain

こういうのって特別なスキルがいる仕事だからすごいお給料もいいし,やってても楽しいと思います.

どんな仕事を受けたの?

冒頭にも書いた通り,実はまだ僕のプログラミング歴はたったの半年!

ということで今回私が受けた仕事は,簡単なクイズアプリの作成です.

今回の仕様は以下のような感じでした.

クイズアプリの仕様
  1. クイズを出題する機能があること
  2. 正解・不正解の確認機能があること
  3. ランダムモードがあること
  4. 正解・不正解・未読を記録できること
  5. 成績一覧機能を作成して確認できること
プログラミング経験者ならわかると思うんですが,そこまで難しいアプリではありません.

このアプリを作るに当たっての実質的な作業時間は約6時間でした.

作業の内訳は以下のような感じです.

アプリ開発にかかった時間
  1. アプリデザイン作成: 約1時間
  2. クイズアプリ基礎機能作成: 1時間半
  3. 依頼者が自由に問題を編集できるようにする拡張性を付ける作業に2時間,
  4. テスト・バグ取り: 1時間半

で,このわずか6時間でお給料は2万円,つまり時給換算だと3000円を超えていることになりますね.

しかも授業の間の空きコマの時間やお昼休み・帰りの電車で座りながらの作業が可能なので,実質自由な時間は一切奪われませんでした

時間的自由を保ちながら時給3000円クラスの仕事を取れたことは私にとって大きな成功体験になりました.

【追記】フリーランスのその後…

今回の依頼者は僕の仕事内容に満足してくださり,なんと初仕事で最高評価をつけてくれました!

その評価をみた人からも依頼が来るようになり,どんどん報酬額も仕事の数も上がっていったんです.

そして晴れて税務署に開業届けを提出し,肩書きも学生フリーランスを名乗るようになりました.

f:id:McG:20180602120117p:plain

実力がついて来ると同時に大学4年生になって研究も忙しくなってきました.

仕事の依頼が多すぎて全部受けきれないので,単価の高い仕事しか受けないようにしていたんです.

するとまだ大学生なのに80万円の案件まで来るようになりました

f:id:McG:20180602120942p:plain

フルタイムで働くんじゃなくて,普通に大学行ったりブログ書きながらプログラミングで月に80万ももらえちゃってるわけです…

いやほんと,プログラミングってやばい.

最後に

『この記事読んでフリーランスエンジニア楽しそう』と思った方は是非力を試してみると良いと思います.

仕事をすることで実力も上がっていくわけなので,プログラミング好きにとっては最高な環境です

クラウドソーシングエージェントに登録して仕事をしてみれば,必ず自分に合った仕事を見つけることができると思いますよ.

例えば,クラウドワークスでは,iPhoneアプリ開発やツール開発,ゲームなど豊富に扱っています.また,上でも紹介したとおり,3Dプリンタのデータ作成の仕事などもあるので,機械系の学生でもちょちょっと仕事ができたりします.『リモートワーク×高収入』を実現するサービスなども出てきて,今はエンジニアにとって天国のような状況が整いつつあります.

ガンガンスキルをつけて,さらにそのスキルを眠らせずに使っていきましょう!

こちらの記事も人気です!

無料の公式メルマガ開始!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です