Web初心者が絶対に勉強するべき7つのこと

公式LINEマガジン情報!

大学生こそスキルをつけるべし!スキルをつけて人生の自由度を上げてみませんか?

スキルをつけて人生の自由度をあげる,無料LINEマガジン開始!

こんにちは,学生エンジニアの迫佑樹(@yuki_99_s)です.

「Web系について勉強したい」と思った時,はじめは何から手を出して良いのか全然わかりませんでした.

そのため,これから学びたい初心者の方にも少し整理をしておこうと思います.

その1. HTML,CSSを学ぶ

ウェブページの内容を書くHTMLと,デザインを定義するCSSです.

なにをしようにもWeb系でこれがわからなければ話にならないし,文法もそこまで複雑なものでもないので手を付けるのにはいいと思います.

ネット上にいろんな資料が落ちてるので,自分にあったサイトで学べばいいと思います.

ただ,手を動かしながらやるのがいいと思うので,個人的にはProgateかドットインストールあたりが良いんじゃないでしょうか.

こちらがオススメ

その2.JavaScriptを学ぶ

HTML,CSSの基礎を学んだら,次に学ぶ言語はJavaScriptあたりがとっつきやすいんじゃないかと思います.

実行環境がWebブラウザにあるので環境構築とかも不要だし,なにより動きがあるので書いていて楽しいと思います.

これも,ネット上にいろいろ勉強方法は書いてあります.

同じくProgateやドットインストールはいい感じにいろいろ提供してくれています.

こちらがオススメ

ドットインストールは,「JavaScriptでなにかを作ってみよう」という講座が結構あり,おみくじや電卓など,簡単なものを実際に作ってみることができます.

本などで勉強するだけだと飽きてしまうことも多いので,真似して作ってみて,それを自分なりに改造するといった手順がいいんじゃないかなと思います.

この辺り,簡単なものだけど,昔やった時はめっちゃ楽しかった.動くものが作れます.

その3. jQueryを学ぶ

JavaScriptをさらに便利に使えるフレームワークです.

jQueryは初心者でもすいすい学べるし,DOM操作はWebアプリとか作る上で必須なので学んでおいたらいいかなと思います.

これもProgateにありました.

ドットインストールにもいろいろ作ってみよう講座があるので,遊んでみましょう.

で,jQueryを学んだらユーザスクリプトとか書いてみると面白いと思ます.

ユーザスクリプトは,既存のWebページにjavaScriptを埋め込んで実行するもので,いつも使ってるサイトに自分だけのボタンをつけたりできます.

www.symmetric.co.jp

その4. 最低限のLinuxコマンドを学ぶ

ここまで見てきたものは,テキストエディタとブラウザさえあればよかったけど,Webアプリを動かす上で,受け取ったデータを処理するサーバサイドの言語だったり,データを記録するデータベースをいじる必要が出てきます.

そんな中で,Linuxの知識は最低限必要になってくるんじゃないかなと思います.

UNIXコマンドの入門はProgateにもあります.

こちらがオススメ

また,もうちょい詳しいのがLPICのホームページからダウンロードできます.

www.lpi.or.jp

その5. サーバサイド言語を学ぶ

この次はRuby,PHPなどのサーバサイド言語を学ぶのがいいかなと思います.

すでにJavaScriptを学んでいるわけなので,次にプログラミング言語を学ぶのはそんなに大変ではないです.

個人的にはRubyが好きです.

Prpgateに基礎があります.

Progateの応用では,オブジェクト指向プログラミングを解説してくれます.

図も豊富で,哲学チックなオブジェクト指向をそれなりにわかりやすく解説してくれてる気がします.

Rubyを使って実際に書籍管理アプリを作るこの本もとてもおもしろかったです.

この本に沿って行くと,こんな感じのアプリが作れます.

f:id:McG:20160428170639p:plain

その6. データベースを学ぶ

うえでサラッとデータベースについて学んだら,もうちょっと高度なことがしてみたくなるはずです.

そこでSQL学んだり,Redisなどを使ってみたり,いろいろなデータベースを使ってみるといいと思います.

その7. セキュリティを学ぶ

Webサービスを作ると,セキュリティ関係の知識ももちろん必須になります.

自分が作ったWebサービスに脆弱性があったら責任をとらされるのは自分なわけなので…

IPAのセキュリティに関するページをよんだり,本を読んだりします.(僕もセキュリティ系は全然詳しくないのでもっと危機感持たねばいけません)

IPA セキュリティ

安全なWebサイトの作り方

個人的に,「体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践」という本を前に読みました

わかりやすいし,とてもおすすめです.

最後に

いろいろ書いたが,これが完璧だなんて思ってないし,他にも勉強することはたくさんあります.

ただ,まぁ何から手を付けていいかわからないーっていう一回生とかに参考になれば嬉しいなと思います.

自分なりにいろいろ調べて去年1年間サークルなり自分で勉強したことを中心に書いたつもりです.

どんどんいろいろ調べながら手を動かしていくのがやはり一番の近道です.

追記: 無料のLINEマガジンをはじめました!

「スキルをつけて人生の自由度をあげる」をテーマにしたLINEのマガジンをはじめました!

ブログでよく聞かれるプログラミングやブログ運営、ビジネスのことなどを体系的にまとめて発信しています。

無料でバンバン良質な情報を流しますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

無料のLINEマガジン開始!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です