楽して稼げます系のビジネスに僕が興味を示さない理由

公式LINEマガジン情報!

大学生こそスキルをつけるべし!スキルをつけて人生の自由度を上げてみませんか?

スキルをつけて人生の自由度をあげる,無料LINEマガジン開始!
オススメスクールランキング
1位のSkill Hacksは僕が講師をつとめており,自信を持ってオススメできます.
  1. Skill Hacks[スキルハックス] (関連記事)
  2. テックアカデミー(関連記事割引)
  3. DMM WEBCAMP(関連記事割引)
  4. テックキャンプ(関連記事割引情報)
オススメスクールランキング
1位のSkill Hacksは僕が講師をつとめており,自信を持ってオススメできます.
  1. Skill Hacks[スキルハックス] (関連記事)
  2. テックアカデミー(関連記事割引情報)
  3. DMM WEBCAMP (関連記事割引情報)
  4. テックキャンプ(関連記事割引情報)

こんにちは、迫佑樹です。

今日は「楽して稼げます系のビジネスに僕が興味を示さない理由」っていうのをお話していきたいと思います。


楽して稼げる案件にまったく興味がない2つの理由

僕は情報発信をたくさんしてるので、TwitterのDMとかで「楽して稼げるこんな案件あるんですけど、どうですか?」みたいな話をもらったりします。

皆さんもインターネットを使っていると、

  • 1日5分クリックするだけで◯十万円
  • YouTubeで月100万円稼ぎませんか?誰にでもできます!

みたいな広告を見たことあると思います。

こういうのってだいたい詐欺なんで、騙されてしまう人のことはいったん置いといて。

仮に、1日5分で何十万円とか稼いでしまう仕事があったとしても、僕は特に興味ありません。

興味ない理由は、2つあります。

楽して稼げる案件に興味がない2つの理由
  1. 続かないことが多い(法律ギリギリのことをやっていて資産性がない)
  2. 楽して稼げたら差別化ができない

それぞれの理由について、詳しく説明していこうと思います。

【理由①】違法に数ヶ月稼げたとしても続かないなら美味しくないから

まずは1つ目の理由「続かないことが多い」についてです。

たとえばYouTubeとかを見ていると、違法アップロードされているものとかよく見かけるんですよね。

たとえば有名人や芸能人の動画が無断でアップロードされていて、それに広告が貼られている。

これは完全に法律的にアウトです。

「自分でコンテンツ作って広告を貼るスキルがないからこういうことやってるんだろうな」、と思って見ています。

もしくは、怪しげな塾とかで教わったのかも知れないですけど……。

結局こういうことで継続して稼げるわけはないんですよね。

YouTubeアカウントを剥奪されたり、動画アップロードの権利を剥奪されたりしたら、その人はその時点で収入ゼロになっちゃうわけです。

これって嫌じゃないですか?

自分がコンテンツ作る力が無いばっかりに違法なことしてポンポン動画を上げていって……。

確かにYouTubeは利用者が多いのでそれでも月に20〜30万円とか稼げるようになるかも知れないです。

でも、ガンガン労働して1〜2ヶ月で終わりとかなんで、全然美味しくないんですよね。僕的には。

それだったら自分でコンテンツを作ったり動画配信したりして、自分の資産になることを続けていきたいと思っています。

【理由②】スキルが蓄積されないためそのうち稼げなくなるリスクがあるから

2つ目の理由なんですけど、個人的に「みんなが楽して稼げたら全然旨味がない」って思います。

たとえば

  • Aさん⇒1日5分クリックするだけで20万円稼いだ
  • Bさん⇒1日5分クリックするだけで20万円稼いだ
  • Cさん⇒1日5分クリックするだけで20万円稼いだ
  • Dさん⇒1日5分クリックするだけで20万円稼いだ

……ってなってしまったら、結局のところ全然美味しくないんですよね。

平均月収20万円のところで自分だけ100万円稼いでいるとかなら、幸福度が上がるわけです。

でもみんなが同じ方法で稼げちゃうとすると、どんどん飽和してって、やり方が通用しなくなってきます

たとえばセブンイレブンで100円で売っているものがAmazonで1,000円で売られているとしたら、セブンイレブンから100円で買ってAmazonで1,000円で売れば稼げます。

じゃあ「このやり方を1万円でみなさんで教えます」とかやったらどうなるでしょう?

AさんもBさんもCさんも……結局誰にでもできてしまうようになったら、Amazonでの販売価格がどんどん下がっていって、結局セブンイレブンと同じ100円に落ち着いちゃうわけなんですよね。

たとえ話ですが、こんなふうに誰にでもできるビジネスって結局飽和しちゃって旨味がなくなってしまうんですよ。

さらに「この後」のことを考えて欲しいんですが、「100円のものが1,000円で売れる」というやり方を見つけたとしても、それが何のスキルになってるのか?という話なんですよね。

たとえば僕の場合だと、

  • ブログを書く⇒発信力を鍛える
  • モノを売る⇒マーケティングを鍛える

自分の中にこういった経験があるので、もし僕のブログが一瞬で消し飛んだとしても、イチから動画を撮ったりすれば全然食べていくことができます。

でも、

  • とりあえず楽をして稼ぎたい
  • このやり方だったら一時的に稼げるらしい

といったマインドの人は、たしかにその月は20〜30万円稼げるかも知れないです。

でも、そのやり方が使えなくなった時にどうなるかを考えると、かなり恐ろしいんじゃないかな、と思います。

  1. 法律ギリギリのことをしているから⇒いつ消し飛ぶか分からないリスク
  2. 自分の中にスキルとして蓄積されていないから⇒飽和した後に稼げなくなっちゃうリスク

上の2つの理由から、楽して稼げます系のビジネスには興味がありません。

今後僕がやっていきたいことは「最初のハードルがちょっと高いもの」

じゃあ僕がどういうことをやっていきたいのか?ということを最後に話していきたいと思います。

僕は「ちょっとハードルが高いもの」が好きです。

たとえば、プログラミングだったら、勉強して案件取るようになったら月収70〜80万円とか普通にいくんですよ。

一方で、プログラミング学び始めて挫折する人もすごく多いんですよね。ちゃんとしたやり方で学んだら挫折することってそんなに無いんですけど。

でも「楽に稼げる」と思ってプログラミングを始めると挫折するんですよ。

個人的には、こういうものが1番美味しいんじゃないかなと思ってて。

たとえばブログに関しても、「2〜3年継続して100〜200記事になったら毎月20〜30万円安定して入ってきますよ」って話を聞いてブログを始めても、1年間続く人って3〜5%とかなんですよね。

だから、「最初のハードルとか挫折する可能性は高くても、やり続ければ余裕で勝っていけるもの」っていう状況にあるものが僕個人的にはすごい好きです。

「1日5分クリックして何十万円」って案件があったとしても、ブログなんて最初書いてしまえば、その後の労働時間は月0時間ですよ。

月0時間であっても、ブログを見に来た人が商品を買ってくれる仕組みを組んでおけば、お金が入ってきます。

ちゃんとビジネスを組めば、「1日5分クリック」さえ要らないレベルになっていけるんです

そういうもののほうが個人的には美味しいと思いますし、スキルアップや脳みその資産化もできるので、ビジネスが吹っ飛んでも安心という状況が作れます。

ですので僕は、

  • ちょっとハードルが高くて
  • 周りが勝手に挫折して
  • ライバルが少ないカテゴリー

こんなものをやっていきたいなと思っています!まあ、すでにやっているんですが。

今回のまとめ:楽して稼げます案件に惑わされず、勉強して脳を資産化していこう!

まあでも、楽して稼げます系のビジネスに引っかかる人って、そもそも僕の動画とか見てないと思うんですよねw勉強意欲があまりないから。

そういう人がどんどん引っかかってしまうのかなと思っています。

なので「勉強して自分の脳を資産化して、それを使っていく」という考えを持てれば、積み重ね形式で人生がかなり良くなっていくんじゃないかなって思います。

というわけで今回は「楽して稼げます系のビジネスに僕が興味を示さない理由」をお話してきました。

追記: 無料のLINEマガジンをはじめました!

「スキルをつけて人生の自由度をあげる」をテーマにしたLINEのマガジンをはじめました!

ブログでよく聞かれるプログラミングやブログ運営、ビジネスのことなどを体系的にまとめて発信しています。

無料でバンバン良質な情報を流しますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

無料のLINEマガジン開始!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です