人生を圧倒的に有利に進める『4つの資産』とは?

こんにちは、迫佑樹です。

今回は「資産を作ることは大事」という話をしていきたいと思います!

持っているだけで人生が有利に進むものが資産!

みなさんは一般的に「資産」と言うと、どんなものを思い浮かべますか?

ちんとも
「お金」とか「株」とか「不動産」?

そうですね。

いわゆる「金融資産」と呼ばれるもので、

  • 株式を持っていたら→配当金がもらえる
  • 不動産を持っていたら→家賃収入がある

このように、「持っているだけでお金を生み出してくれるもの」のことを一般的には「資産」と呼んでいます。

一般的な「資産」と「負債」
  • 持っているだけでお金を入れてくれるもの→「資産」
  • 持っているだけでお金を吸い出してしまうもの→「負債」

ただ僕は今の世の中だと、もうちょっと広い定義で「資産」というものをとらえたほうがいいんじゃないかなと思っています。

どういうことかというと、お金以外にも大事なものって今めっちゃあるじゃないですか?

たとえば「体験」だったり「信用」だったり。

僕が思う「資産」の定義は、「持っているだけで人生が有利に進むもの」です。

お金(金融資産)も、もちろん資産です。

お金があったら潰れかけている飲食店を救うことができるし、いろんな知識を学ぶこともできる。

ということで、やっぱりお金があると人生が有利に進むんですよ。

資本主義の現代において、株とか不動産を持っていたら、お金が増えていって人生が有利に進みます。

「持っているだけで人生が有利に進むもの」って定義に照らし合わせると、金融資産はやっぱり資産。

でもさらに「持っているだけで人生が有利に進むもの」の定義を拡張してみると、資産にはいろんな種類があり、だいたい4つに分けられるんじゃないかなと思います。

「4つの資産」とは?

  1. 金融資産
  2. 知識資産
  3. 情報資産
  4. 人脈資産

これから1つずつ説明していきたいと思います。

「知識資産」とは脳を資産化すること!

僕は普段から「勉強することが大事」ということを話していて、デート中にもこれを言っています。

たとえば飲食店に行った時も、

迫佑樹
このお店、どうすればもっと集客につながる導線を張れるかな?

とか。

「生きてることすら勉強になる」なんて思っているくらい、「勉強って大事だよ」って話をしています。

こんな話をよくしているのは、やっぱり知識というものが資産になりうるからです。

「知識=持っているだけでお金になる」という感じのものではないんですけど、持っているだけで人生が有利に進みます。

なぜかというと、知ってるか知らないかで決まることって、この世の中めちゃくちゃ多いからなんです。

たとえば、知っていると2秒で解決できちゃうことも、知らなかったがためにすごく時間かかったりお金を損したりといったことが、この世の中すごい多いんですよね。

なので、

  • どんどん新しい本を読む
  • どんどん新しい体験をする

こうやって、脳みそに知識を蓄えまくって、脳を資産化していくっていうのがすごく大事になってきます。

これが、知識資産と呼ばれるものです。

「情報資産」とは価値を提供し続けられるコンテンツのこと

次に「情報資産」というものなのですが、これはいわゆる「コンテンツ」と呼ばれるものです。

情報資産(コンテンツ)の例
  • ブログ記事
  • YouTube動画

たとえばYouTubeなら1回動画を撮りさえすれば、ずっとその動画は見られ続けるから、永久に価値を提供し続けることができる。

1回作ってしまえば、いろんな人に価値を提供し続けてお金になるもの。

こういうものを持っているってことは、持っているだけで人生が有利になるってことになります。

たとえば、僕のブログは月に18万回ぐらい読まれていて、YouTubeも1ヶ月に21万回くらい視聴されています。

ブログが読まれている時間と、YouTubeが視聴されている時間を合計したら、僕1人が10人に分身してる感じになるんですよね。

それはお金になりますよね。

情報コンテンツを持っているかどうかっていうのは、これからすごい格差になってきます。

なので、「情報資産を作っていく」っていうのは、とても大切です。

「人脈資産」は作ろうと思って作るものじゃない!

人脈資産というのは、作ろうと思って作るものじゃないです。

じゃあどうやって作っていくかというと、勉強しまくって会った人に対して、

この人の話すことっておもしろいな!この人いろんなこと知ってるから付き合ったら得になりそうだな!

って思ってもらうことができたら、人脈ってできるんですよ。

人脈を拡げるために交流会とかに行って名刺を配りまくる人もいるんですが、そういうのって記憶に残らないんですよね。

人脈資産についても、さっき言った情報資産にしても、勉強し続けて脳に知識資産があることが前提

僕はそういった交流会などで名刺を配り回ったことは1回もないんですが、僕の情報資産(ブログ記事やYouTube動画)を見て勉強会に来てくれた人と人脈ができていって、知り合いがめっちゃ増えました。

人脈をつくろう!情報資産をつくろう!

と言ってつくるというよりは、まず勉強をして自分の脳を知識資産とする。

その上でアウトプットして情報資産を作っていって、自然と人脈資産も増やしていく。

そんな中で情報資産からお金がポンポン生まれるようになれば、お金が結構余ってきます。

その余ったお金で金融資産を作っていけば、かなり強いんじゃないかなって思います!

最初はブログ記事1本書くだけでも良い

「資産」って言うとけっこう難しいイメージがあると思うのですが、最初はブログ記事1本書くだけで良いんです。

僕も彼女に動画編集やブログ記事執筆依頼をしてるんですが、「資産を作っていく」って思考を持っているだけで、他の人とは全然違った生き方になってきます

他の人は今日を生きるためにひたすら仕事してストレスを貯めて、別の場所でストレスを発散するといった感じだと思います。

だけど、資産があると心も安定するし、いろんなことにチャレンジしやすくなってくるんですよね

そういった面でも、資産を作ってどんどん人生を有利に進めていってもらえたらなと思います!

今回のまとめ:まずは勉強しまくって脳を資産化しよう!

最後にまとめると、資産には4つあります。

  1. 金融資産
  2. 知識資産
  3. 情報資産
  4. 人脈資産

金融資産をつくるのにはちょっと時間がかかるんですが、まずは知識資産をつくるために勉強しまくって脳を資産化する。

それからコツコツと情報資産と人脈資産を作っていってもらえたらなと思います!

追記: 無料のLINEマガジンをはじめました!

「スキルをつけて人生の自由度をあげる」をテーマにしたLINEのマガジンをはじめました!

ブログでよく聞かれるプログラミングやブログ運営、ビジネスのことなどを体系的にまとめて発信しています。

無料でバンバン良質な情報を流しますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

無料のLINEマガジン開始!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です