完全無料でスキルをつけて就職!? プログラマカレッジを徹底解説!

f:id:McG:20180219153717p:plain

こんにちは,フリーランスエンジニアの迫佑樹(@yuki_99_s)です.

実は私はエンジニアをしながらプログラミングスクールで現役講師をしていたり,業界研究のために4社のプログラミングスクールを実際に受講した経験があったりと,プログラミングスクールに関しては日本一詳しい自信があります

プログラミングスクールといえば20万とかかかってしまうケースも多いのですが,今回なんと『完全無料のプログラミングスクールがある』という情報をゲットしました.

その名も,無料プログラミング&就活スクールのプログラマカレッジ

f:id:McG:20180219140020j:plain

実際に東京にある研修所まで行って来ました. 今日取材させてもらったばかりで記憶が鮮明なうちに記事にまとめておきます!

この記事を読めば,以下のような基本的な疑問は全部解決するはず.エンジニア転職などを考えてる人は必見です!

  1. なんで本来高額なスクール代金が無料なの?
  2. どんなことを学べるの?
  3. サポートとかは充実してるの?
注意
  • プログラマカレッジは『エンジニア転職を目指す20代』へ向けたサービスです
  • 転職目的ではなくスキルだけつけたい方や学生,教室へ通えない人は受講できません
  • その場合,こちらの記事を参考にして他のスクールを選んでみてください.

プログラマカレッジはなんで受講料が無料なの?

今回お話しするプログラマカレッジ の一番の特徴が,『完全無料』でプログラミング学習及び就職サポートを受けられるスクールであるということです.

冒頭でも言った通り,プログラミングスクールというとそこそこお金がかかるものなんですが,このプログラマカレッジは完全無料.

というのも,プログラマカレッジの運営費用は,提携企業から支払われるお金でまかなわれています.

f:id:McG:20180219140155p:plain

提携企業からお金を受け取っているため,受講生側の負担はゼロになるという仕組み

この仕組みって,かなり優れていて,受講生,協賛企業のそれぞれにメリットがあります.

  1. 研修生は質の高い講座を無料で受講し,就職サポートまで受けられる
  2. 協賛企業側はスキルついたエンジニアをもらえて,研修の手間をかけなくて済む

まさにwin-winの関係.これは,4000社越えという多くの企業とのコネクションを持っているプログラマカレッジだからこそできること.

また,プログラマカレッジ側もしっかりと教育を行わなければ提携企業からの信用を失うことになるので,確かな力をつけることが可能なカリキュラムが用意されています

プログラマカレッジとエンジニアカレッジ

ここまで『プログラマカレッジ』と言っていましたが,実は運営会社のインターノウスはもう1つ,『エンジニアカレッジ』というものも運営してらっしゃいます

プログラマカレッジが,JavaやPHPといったプログラミングを学ぶカリキュラムなのに対し,エンジニアカレッジはサーバの構築・運用管理の技術をつけるコースです.

f:id:McG:20180219140229p:plain

どちらも無料で受講することができて,スキルをつけた上で就職することができるので確認してみてください!

みていただいたらわかるように,結構ボリューム自体はありますがこれを身につければ即戦力として実務ができるレベルにはなってること間違いなし

教材ってどうなってるの?

短期間でこれだけの知識を詰め込むために必要不可欠なのが,わかりやすい教材です.

本来教材は企業秘密ですが,今回は特別に見せてもらいました

f:id:McG:20180219140239j:plain

GoogleDriveで上記の教材が受講者に向けて共有されているので,印刷したり,タブレットに入れて隙間時間に見直したりとそれぞれのスタイルに合わせて学習が可能です.

ちなみに,中身はこんな感じ.現役でプログラミングスクール講師をしてる私からみても「え?ここまで丁寧に?」と思ってしまうレベルの丁寧さでした.

f:id:McG:20180219140257p:plain

これだけ丁寧な教材があれば,初心者でも3ヶ月みっちり勉強すれば転職可能なレベルまでは間違いなくいけるはず.

教材は完全実務用途に特化

ここで特筆すべきなのが,『プログラマカレッジの教材は,実務で使うことを効率よく学ぶの特化している』ということです.

多くの他のスクールは「スキルをつけてオリジナルサービスを作らせる」ことをゴールとしているのに対して,プログラマカレッジは「実務で役に立つスキルをつけて即戦力を育てる」ことをゴールにしています.

f:id:McG:20180219140342p:plain

例えば,普通のプログラミングスクールではカリキュラムの最後の方にオリジナルサービスの開発などが用意されています.

しかし,プログラマカレッジのカリキュラムにはオリジナルサービスの開発などはありません.

職業プログラマにとってまず大切なのは,「仕様書通りにプロダクトを作れるか」ということ

つまり,彼らにとってはオリジナルサービスを企画している時間が無駄なんですよね.

その分,プログラマカレッジには「仕様書を読む方法」や「テスト報告書の作成方法」を教えることがカリキュラムに入っているなど,他のプログミングスクールにはない範囲もカバーしています.

プログラマカレッジの強力な講師たちがサポート

教室を見渡すと,受講生の様子をみながら質問対応をしている講師の方の姿がありました.

f:id:McG:20180219140354p:plain

あれだけ丁寧な教材に加えて,現役エンジニアとしてバリバリ活躍してらっしゃる方が理解を深めるように質問対応をしてくれるわけなので,力がつかないわけがない

ふと端をみてみると,何やら受講生らしくないベテランエンジニア感が漂う男の人が座ってらっしゃいました.

f:id:McG:20180219140421j:plain

この人は受講生ではなく,プログラマカレッジを運営しているインターノウスで働くエンジニアさん.

実は,インターノウスは受託開発等も行っているため,講師業ではなくがっつりコードを書くエンジニアさんも多いんです.

その現役エンジニアさんも,受講生と同じ空間で作業をしており,何か困ったことなどがあれば気軽に聞くことができるというシステム

ちなみに今回インタビューに応じてくださった代表の方自身も講師として教えることがあるそうで,代表の方が自ら受講生と触れ合うことでカリキュラムややり方もどんどん良くなっていってるんだろうな〜と想像してしまいました.

【スポンサーリンク】

プログラマカレッジの就職サポート

冒頭でも少し触れたとおり,プログラマカレッジではスキルを教えるだけではなく就職サポートをやっています.

f:id:McG:20180219140437j:plain

受講生のスキルやニーズにあった就職先を見つけるためにキャリアエージェントさんによる支援が行われる形です.

インターノウスはITエンジニアの転職のノウハウが豊富かつ,提携している企業が4000社と他と比べても圧倒的に多いので,受講生の希望に沿った働き方ができるというわけですね

実際,他のプログラミングスクールの転職サポートサービスなんかもこのインターノウスが行ってたりするくらいなので,かなりしっかりしたノウハウがあるようです.

インタビューの際,『他のプログラミングスクールよりも就職には一番強い自信がある』とおっしゃっていました.

そりゃ考えてみれば受講料無料で就職成功させれたら相手企業から報酬を受け取るなんていうビジネスモデルは就職によほどの自信がないと不可能ですからね

まとめ : 完全未経験の20代がIT系を目指すならプログラマカレッジ

f:id:McG:20180219140444p:plain

新卒のポテンシャル採用を除き,未経験からITエンジニアになることは以前は簡単ではありませんでした.

しかし,完全無料でここまでの研修や就活サポートを提供してくれるプログラマカレッジにお世話になれば,ただいま成長中のIT分野へ足を踏み入れることが『完全ノーリスク』で可能なわけです

やむをえない理由で途中でやめてしまったとしても,もちろん料金などは一切かかりません.

また,手に職つければフリーランスとして独立したり,独自サービスを開発していくことも可能であるエンジニア・プログラマという職業.

そんなスキルが無料で手に入り,様々なサポートも受けられるとなればもう挑戦してみるしかないのではないでしょうか?

© 2018 迫 佑樹