フリーランスエンジニアの登録必須サイト・エージェントまとめ

f:id:McG:20170913153931p:plain

こんにちは,フリーエンジニアの迫です.

最近,フリーエンジニアとしていろんなところでインタビュー受けることが多くなってきました.

また,私はプログラミング教室を個人で開いたりしているのですが,その中で,「フリーエンジニアとして働きたいんだけど...」という方とも多くお話しました.

エンジニアの需要が急速に増している今,フリーエンジニア・フリーランスになれば月収が100万円を超えることも珍しくありません

フリーエンジニアとして働くのは意外と簡単です.

仕事を紹介しているサイトへ登録し,自分ができそうな仕事へ応募して,面接など(ないところも)を経てマッチングが完了します.

そこで,今回,その登録をスムーズに行ってもらうため,登録するべきサイトやエージェントのまとめを作成しておきました.

レバテックフリーランス

数多くの案件を揃えており,20代前半の若いフリーランスからベテランエンジニアまで,幅広い層の人をフリーランスとして排出しているのがこのレバテックフリーランスです.

このレバテックさんがすごいのは,フリーランスだけではなく,転職や新卒向け就職のサポートもしているところ

フリーランスエンジニアになるならばそれなりの経験が必要ですが,正社員として働くのであれば未経験でもOKなので,『まずはレバテックキャリアで正社員としてエンジニアとしての実績を2,3年つみ,レバテックフリーランスでフリーランスデビューし,月収100万円へ』というような形でフリーランスになることができるんです.

f:id:McG:20170913153931p:plain

営業の方もピカイチの力を持っているので,案件数もかなり豊富であるのも嬉しいですね.

また,担当の人もすっごい丁寧に相談に乗ってくれるので,気軽に連絡してみるといいかと思います

実際に,レバテックの中の人にインタビューもしてきたので,興味ある方はぜひ!

コデアル

『すべての人にリモートワークを』という素晴らしい理念を持って運営されているのが,コデアルというサービスです.

『高収入×リモートワーク』を大切にされており,最低時給は2500円,最低でも週に1回はリモートワークができる案件しか扱っていないというエージェントさん

f:id:McG:20170624174525p:plain

『子育てしながら働きたい』,『通勤はいやだ』,『でもお金は普通に欲しい...』という方にはもってこいですねw

コデアルさんが,なぜ高単価を実現しているかというと,『エンジニアの報酬から中抜きをせずに,提携企業からの広告料で運営されている』という点です.

f:id:McG:20170624180344p:plain

以前,コデアルの代表である愛宕さんとお話しさせていただいたのですが,『「リモートワーク」という手段を通じて,人生において長い時間を占める「働く」を,「好きな人と,好きな時に,好きなことをできる」ものにしたい』という熱い想いを持ってサービスを運営されていると語っていました.

30日間のトライアルなどもあるので,リモートワークに興味がある方はお世話になってみたらいかがでしょうか?

ギークスジョブ

ギークスジョブ は,かなり単価は上がりますが,求められるスキルもその分上がってきており,実務経験が他エージェントよりも求められています.

フリーランスエンジニアは,関東圏での勤務になることが多いのですが,ギークスジョブ は関西・関東・九州の仕事も多く受け付けています.

ギークスジョブ には,大きな特徴が1つあります.

他のエージェントのように,企業から仕事をもらってそのまま紹介するのではなく,実際にゲームやWebサービスの開発も行っているということ.

実際に開発業務も行っているエージェントだからこそ,同業者から仕事の依頼も多くきて,結果的に優良案件が多く紹介されているという形になります

関東圏のエージェント

関東圏だと仕事の量が一気に増えます.最近関西や九州でもフリーランスが増えてきていますが,まだまだ関東圏の案件数には勝てないのが現状.

エンジニアファクトリー は,ギークスジョブ 同様に単価がかなり高めの仕事が多いです.

もう一つオススメな,IT求人ナビ は,フリーエンジニアとしての仕事だけではなく,転職のサポートも行っているため,『フリーランスになれなかったとしても正社員で技術を磨く』という選択肢が可能になります.

また,上記で紹介したギークスジョブ などは,ゲーム開発やモバイルアプリ開発など,ソフトウェアエンジニアの案件しか扱っていません.しかし,IT求人ナビ は,回路設計エンジニアや機械系のエンジニアなども募集しているのが大きな特徴です.

最後に

フリーランスという働き方を選ぶ人は年々増えてきており,その中でもフリーランスエンジニアは収入も大きく,かなり優遇されています.

『フリーランス』というと仕事を取るのが大変というイメージもありますが,上記で紹介したエージェントさんにお世話になれば,豊富な案件の中から自分にあったものを選ぶことができるというわけです.

『自分の技術力が足りるかどうか心配...』という方は,クラウドソーシングでアプリ開発の仕事などを受注してみて,自分のスキルを確認してみるのもありだと思います.実際に私もクラウドソーシングから入ったので.

このご時世,大企業でもいつ倒産するかわかりません.

一回でもフリーランスエンジニアとして仕事をしておくと,会社に頼らなくても食べていけることが実感できると思います

サラリーマンエンジニアとして働いている方も,一回エージェントに登録してみて,自分が持っている価値を確認してみるのも良いのではないでしょうか.

© 2016 Yuki Sako.