Macセットアップ その5 windowsを仮想で動かす

windowsを仮想環境で動かしていきます.

windows10をVMwareを使って動かせるようにします.

 

まず,以下のサイトへ行って,評価版をインストールしてきます.

1か月無料で使ってみて,移行は簡単にできるみたいなので

そして,起動し,

 

この画面にきたら,用意したwindowsのディスクイメージを放り込んでください.

 

 

そして,必要事項を入力して「続ける」を選択します. 

するとこんな画面が出るので,さらにシームレスを選択します.

 

 

 

そして,確認画面が出るのでOKを押すと,下記ような画面が立ち上がるので,これを押せばWindowsが立ち上がります.

 

 

 

 

で,セットアップに結構時間はかかっていたものの,成功しました.

 

お,Macのデスクトップにあるやつとか,共有されるんですね.素晴らしい.

 

VMwareの上の方から,設定パネルを開いて,共有設定を変更すれば,任意の内容が共有できます.

 

 

 

CADとか,windowsでしか動かないのがあるので今回は仮想化しました.

またCAD入れてどのくらいサクサク動くかを試してみたいと思います.

 

 

© 2016 Yuki Sako.