読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

便利なデータベース「redis」

ども!今回、Twitterを利用した簡易ゲームを作っているのですが、プレイヤーにスコアを与えて、プレイヤーのレートに応じてスコア変動をさせるみたいなプログラムを書きたい訳です。そこで、ソート済み集合が手軽に扱えるredisというデータベースを教えていただいたので、利用してみようと思います。

まずはおなじみ、ドットインストールで基礎を学びます。

コマンドの備忘録としてブログに書き残していきたいと思います。

redisのインストールはすみませんがほかのサイトをみてください。

起動画面はこんな感じ。

 

 

超基礎コマンド達。

  •  redis-server     redisの起動
  • redis-cli            クライアントの起動
  • exit       クライアントの終了
  • shutdown          クライアントからredisの終了
  • select 数字      0〜15番の数字をつけるとデータベースの選択が出来る
  • bgsave              セーブ
  • set key名 value名   格納
  • get key名           取り出し
  • mset key名 value名... 複数一気に格納
  • mget key名 key名...    一気に取り出し
  • incr/decr                     1増やす/減らす
  • incrby/decrby             複数ずつ増やす/減らす

 

string型データの格納とか取り出しを実際にやってみた画像です。

 

 

KEYに関する操作とかとかも後ほど書きます!

 

今やりたいこと

  1. redisの基礎マスター
  2. UNIXコマンド知識増強(最低限しかしらない)
  3. ローカル開発環境構築
  4. JavaScript
  5. Ruby
  6. Ruby on Rails

うむ、大変だ。

JavaScript、試しにいろいろ作ってみてるので、またあげます。

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村

© 2016 Yuki Sako.