読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C言語でブラックジャックゲーム

プログラミング

スポンサーリンク


こんにちは。

先ほど、村山公保さんの「Cプログラミング入門以前」という本を読みました。

今までいろんな勘違いをしていたことがわかり、とてもお恥ずかしい気分でしたが。

独学でいろいろ進めていると、勘違いをしたままつっこんでいくことも多々あるんですよね。

www.amazon.co.jp

 

これです。

んで最後に、ブラックジャックのサンプルプログラムが載ってたので、打ち込んでみました。

40分強かかってプログラムを打ち込み、いろいろ忘れていて3分くらいでバグ取り。

 

コンピュータの強さを自由にかえられるって言うのもいいですね。

 

------------------------実行結果--------------------------

ブラックジャックゲーム
9を引きました
もう一枚引きますか?(y/n):y
'K'を引きました。今までに引いたカードは 9 K ですもう一枚引きますか?(y/n):n
あなたは19点です。コンピュータは17点です。
あなたの勝ち

ブラックジャックゲーム
4を引きました
もう一枚引きますか?(y/n):y
'A'を引きました。今までに引いたカードは 4 A ですもう一枚引きますか?(y/n):n
あなたは15点です。コンピュータは20点です。
コンピュータの勝ち

-------------------------------------------------------------------------------------------------

 

という感じです。

Aは、状況に応じて自分の有利な方にしてくれます。

 

構造体を増やせばマルチ対戦もできますね。

ただしビジュアル的に残念なのがね・・・笑

まぁC言語を学ぶことが目的なので、ゲームを作ったりって言うのはまた後ほどのお話です。

 

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村

© 2016 Yuki Sako.